« SP適用済みWindows2000/XP起動CDを作成する | Main | Microsoft Vitrual PC 2004導入 »

2004.05.16

SP適用済みWin2KインストールCD作成

ということで、前回の続きだけど、CD-ROMを作ってみたところ、2000とXPでBigDriveの挙動が違うみたい。
XPの方は問題なくBigDriveを認識するんだけど、2000の方はBigDriveを破損パーティションとして認識するらしい。
だから、2000をBigDriveのHDにインストールすると、再インストール時に破損パーティションとして認識されてしまうので、復旧が困難っぽい。
120GBくらいのハードディスクを購入するか、140GB, 160GBクラスのを買って128GBクリッピングするなど工夫が必要かもね。

|

« SP適用済みWindows2000/XP起動CDを作成する | Main | Microsoft Vitrual PC 2004導入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/603953

Listed below are links to weblogs that reference SP適用済みWin2KインストールCD作成:

« SP適用済みWindows2000/XP起動CDを作成する | Main | Microsoft Vitrual PC 2004導入 »