« レッサーパンダ、大地に立つ | Main | Intel向けMacOS X »

2005.05.29

機動・デュアルUXGA

ad202gb
今日は注文していたアイオーデータ LCD-AD202GB(amazon)が到着。
実は先週の日曜に1台だけ持ち帰りしたんだけど、縦ライン欠けがあったので交換品待ちだったのだ。
さっそくPCでデュアルUXGAをやってみた。
PowerMac G4の方はGeForce2MXのADC/VGAなんだけど、デュアル未対応なので、右側ディスプレイのDVIにADC-DVIアダプタを付けてUXGAシングルで利用にしてる。
ちなみに、LCD-AD202Gは白モデルLCD-AD202GW(amazon)もあるけど、黒の方が目立たない分いいかも。

とりあえず使ってみるとこんな感じ。


  1. 画面が広いのでマウス速度は重要

  2. 広すぎるくらいなので、2画面にわたって動かす場合はマウス速度を上げておいた方がいいかも。
    あとは、エアーパッドプロ特大(amazon)でも買ってマウスを走らせるのもいいかも。


  3. アナログでもそこそこ見える

  4. 右ディスプレイはアナログ接続なんだけど、昔から使ってるナナオのVGAケーブルが質がいいのか、デジタルとほとんど変わらない。
    ちょっとだけボケてるといえばボケてるけど、十分クリアに表示されてるし、RADEON9500PROのアナログ出力もちゃんとしてるのか、色合いもほとんど変わらず。
    これなら、PCIカード版RADEONをもう1枚買うほどじゃないかも。


デュアルUXGAは不要と言えば不要なので、半分自己満足になったけど、画面も広くなったし、奥行きはSONY GDM-19PSより格段に減少したのでOKかな。
これで、WMV9データ作成の作業環境は向上するか、というとしないよなぁ(笑)

|

« レッサーパンダ、大地に立つ | Main | Intel向けMacOS X »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/4319220

Listed below are links to weblogs that reference 機動・デュアルUXGA:

« レッサーパンダ、大地に立つ | Main | Intel向けMacOS X »