« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006

2006.05.31

ハイクォリティ着ぐるみパンダ

Buildup_pandasuits

ITmediaをちょっと見てたら気になる記事
アニマトロニクス技術を集約させた、新型エンターテインメント着ぐるみ「パンダ」
レンタル専用ということで、映像製作現場での使用を想定しているみたいですが、非常にラブリーなデザイン、かつ覗き穴なし、ということでリアリティも高いみたいです。

こういった着ぐるみが増えてくると、動物を扱うドラマでも面白い映像(と動物愛護団体から誤クレーム)ができそうです。
しかし、サーボモータによる手足耳の制御、メガネタイプのモニターでパンダ目のCCDから動作チェックとか中の人のアクションは大変そうです。
こういったサーボモータ制御の着ぐるみが増えてくると、スーツアクターやスタントの人たちはこういった操作も含めた演技、というところを期待される、となるわけですが、神経接続とかが実現すると義手義足以外にもこういった分野への応用も進みそうですね。

やっぱり第2弾はレッサーパンダでしょうか(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Flip4Macでネットラジオを手元に保存する

Mac版Windows Media Playerのサポート終了に伴い、WMV/WMAの再生はFlip4Macを使ってQuickTime上で再生することになりますが、Flip4Macをちょっと使ってると意外な使い方ができることが判明しました。。

ネットラジオなどWindows Mediaストリーミング再生は、専用のツールを使わないとダウンロードできませんが、Flip4Mac + QuickTime Proの組み合わせで非常に簡単にダウンロードできます。

  1. ネットラジオのサイトでasxファイルをダウンロードする(リンクをoptionキーを押しながらクリックすれば保存できることが多い)

  2. → *.asx.asfのファイルが保存される。

  3. *.asx.asfファイルをQuickTime Playerで開く
  4. ストリーミングを再生する
  5. 終わりまで再生したら「ファイル → 別名で保存...」を選択
  6. 「独立再生形式のムービーとして保存」を選択

上記の手順で、QuickTimeコンテナにWMA形式のオーディオを埋め込んだ形のデータができます。
Flip4Macの無料版だとWMAをほかの形式に書き出せないみたいなので、ほかの形式に変換したいときはAudio Hijackでキャプチャする必要がありそうです。
なお、Flip4Macでは、Windows Media DRM周りが実装されていないため、DRM付きのデータは再生できません

ちょっと使い勝手はイマイチですが、ローカルに保存ができて再生可能なのはそれなりに便利ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.30

キミキス

Kimikiss_pkg 週末はキミキス(amazon)やってましたが、良い感じの仕上がりになっています。
True Love Storyシリーズのゲームシステムの発展版というだけでなく、TLSが持っていたちょっとした切なさもうまく持ち込んでいる、って感じで、久々の王道、ってところですね。

最近この手のゲームをやってなかったので、トレンドなのかはわかりませんが、ジャギーのほとんどない拡大縮小をうまくつかった2D画像エフェクトもなかなか秀逸で、これは非常に感心しました。
高山箕犀氏のキャラも前作のTLSSとは一歩変わっていますが、キミキスの方がいい感じですね。

ただまぁ、キスシーンの数々はどう見ても12歳以上推奨というか、下手な18禁よりエロいデス(笑)
xxxでxxxな衣装でkissとか、漢の浪漫が炸裂したようなシチュエーション満載なので、「考えるな、感じろ」の人には最適かもしれません(笑)

個人的には摩央姉二見さんがツートップで、祇条さんが次点という感じですが、能登さんボイスで主人公のことを「○○○」と呼ぶのは反則ですよ(笑)
妹の菜々もいいのですが、リアル妹がいる身としてはノーコメント(笑)

ということで、TLSにハマった方にはぜひおすすめしたい一品です(笑)
1プレイ1キャラにしぼれば比較的楽にすすめられますし、シナリオ展開もなかなか秀逸です。
メディア展開もいいタイミングでうまくいってるみたいですし、今後が期待できそうですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.29

CATV経由で地デジパススルー放送と自宅ネットワーク構成図 (2006/05/28)

PDFファイル mynetwork_20060528.pdf を開きます。

ネットワーク構成図を更新してみました。
今回の変更点は地上デジタル向けのアンテナ配線周りの追加ですね。
ケーブルテレビで地デジパススルー放送を受ける場合の配線方法ということで、画面左下のCATVチューナーBA-V520と直結している根元のケーブルをNIPPON ANTENNA WDG-4Pに接続し、そこから地デジ対応機器につなげばフルスペックの地デジが見られる、という寸法です。

ということで、ケーブルテレビのサービスを契約していて、パススルー放送に対応している場合、デジタルコースにしなくても、地デジ対応機器があれば地デジを見ることができます。
デジタルコースにするまえに配線を見直すのは非常に重要なポイントですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.24

ガンダムシリーズのOP/EDを"ほぼ"コンプする

ガンダムシリーズのOP/EDをある程度そろえていたのですが、"ほぼ"コンプしたくなってつい衝動買いをしてしまいました(笑)
新品ベースでの購入だと最安値コースはこんな感じになると思います。
#リンク先はamazon.co.jpです。

アルバム名収録曲定価
GUNDAM SINGLES HISTORY1st, Z, ZZ(OP/ED) + 劇場版1st OP/ED + 1stガンダム挿入歌¥2,800
GUNDAM SINGLES HISTORY II0080(OP/ED) + V(OPのみ) + G(OP/挿入歌) + F91(ED)¥2,800
GUNDAM SINGLES HISTORY IIIW(OPのみ) + X(OPのみ) + 08(OP/ED)¥2,800
GUNDAM ENDING SELECTIONV(前期EDのみ) + G, W, X(ED)¥2,200
機動戦士ガンダムSEED COMPLETE BESTSEED(第1期EDのぞくOP/ED全曲)¥2,854
機動戦士ガンダムSEED DESTINY COMPLETE BESTSEED DESTINY(OP/ED全曲)¥4,200
機動戦士Vガンダム SCORE 3V(後期OP/ED)¥2,039
BEYOND THE TIME逆襲のシャア(ED)¥956
MAGIC0083(前期OP/ED)¥948
Evergreen0083(後期OP/ED)¥948
ターンAターン∀(前期OP)¥1,020
AURA∀(前期ED)¥800
CENTURY COLOR∀(後期OP)¥1,020
月の繭∀(後期ED)¥1,020
あんなに一緒だったのにSEED(第1期ED)¥1,155
合計¥27,560

SINGLES HISTORY1〜3とENDING SELECTIONを買えばテレ朝/名古屋テレビ系ガンダムはだいたいそろうのですが、Vガンダムの後期ED「もう一度TENDERNESS」だけは、VガンのサントラCDを買わないと新品で入手できないのがネックです。
中古でいいのなら、KIX-Sのシングル「もう一度TENDERNESS(¥180+手数料)」かアルバム「MOTHER(¥1+手数料)」が妥当だと思います。

で、この中だと、SEED系のCOMPLETE BESTとGUNDAM SINGLES HISTORY(1)がおすすめですね。
SINGLES HISTORY(1)は1stからZZまでおさえていることと、劇場版1stの名曲だけでなく、TVシリーズ挿入歌「シャアがくる!」などの迷曲も入ってますので(笑)

このリストに追加するなら、SDガンダムフォースと劇場版Zガンダムなんですが、SDガンダムフォースは見てないのでイマイチ意欲が湧かないのと、劇場版ZはシングルでそろえるかDVDで完結するまで様子見です。

2006/05/30訂正:
限定版を持っていたので気づかなかったんですが、通常版のガンダムSEED COMPLETE BESTには第1期ED「あんなに一緒だったのに」が入っていません。
限定版の価格 - 「あんなに一緒だったのに」がほぼ一緒なのでトータルの金額は変わらないのですが、ちょっとセコいですね。
「あんなに一緒だったのに」は絶対聴くべきなので、これを抜かしたSMEは恥刑といいたいところですが(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.23

BOBLBE-E WIDESCREEN 06

Boblbeewidescreen06いままではBOBLBE-E WIDESCREENの2003年モデルを使用していたんですが、そろそろ気分転換ということで、2006年モデルに切り替えました。
以前使用していたWIDESCREEN 032004年モデルのBACK SCREENをショルダーバッグにしたようなデザインです。

で、使ってみた感じですが、

  1. 03モデルより少し重い(2.2kg)
  2. 容量が増えたかわりに大きな仕切りしかないので収納がやりづらい
  3. ストラップや手提げ部分は皮風の生地で強化されていて信頼感あり
と、あちこち頑丈になっています。

WIDESCREEN 03は前面がリバーシブルで付属の工具で2色から選べますが、06ではembraceで使用しているハードシェルが着せ替え部品として使えます。
ただ、黒ベースならビジネス用でもそう気にならないのでしばらくはこのままですね。
WIDESCREEN 06は初代のWIDESCREEN 03と比較して1.5倍の価格になっていますが、2004年、2006年の2回のモデルチェンジでずいぶん頑丈になり信頼できるカバンになっています。 今のBACKSCREENも悪くないのですが、WIDESCREENデザインのバックパック仕様も見てみたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.20

レビュー:SHURE E4

Shure_e4

賞金出たのでSONY MDR-EX90SL(amazon)からSHURE E4(amazon)に乗り換えました。

MDR-EX90SLはカナルタイプというワリに遮音性ゼロだったので、電車などの移動時に使うのが厳しかったんですが、E4の遮音性はさすがでMDR-EX90SLよりボリュームをひかえめにしても聴きやすいです。

装着はちょっとコツがいりますが、慣れれば普通に入れるだけでちゃんと聴こえるのでそれほど難しくないです。
MDR-EX90SLは超イージーに装着できるかわりに遮音性ゼロ、ATH-CK7(amazon)は入れた後に角度調整をしないと低音がスカスカなことを考えると妥当なラインだと思います。

XLO Test&Burn-In CDを使って20時間ほどエージングしたところですが、音質はMDR-EX90SLより低音はひかえめですが、十分な低音が出ていて、全体的に聴いて気持ちいい音、と言ったら良い感じです。
ATH-CK7ではiPodのホワイトノイズも拾っていたのですが、E4はホワイトノイズを拾わないようで、この点もポータブル向けですね。

難点はケーブルの長さですね。ケーブルが短めなのはE4シリーズの中でも黒のE4c-N(amazon)やE4gの1.4mちょっとですが、グレーのE4やホワイトのE4c(amazon)の1.6mは長すぎです。
ということで、買い替えるとしたらケーブルが1m〜1.2mクラスのモデルが出るか、遮音性向上時ですね。このあたりが金額的にも上限値です(笑)

ちなみに、SHURE E4シリーズは大手家電量販店だと¥31,800前後で、最安値は成田のサウンドハウスの¥24,800だったんですが、Amazonが送料無料でサウンドハウスとほぼ同じ値段で出しています。
サウンドハウスで注文するとヤマキカツオパックとかアレな箱で送られてきますので、ショックを受けないように(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.13

今日はタダ飯の日

20060512aniv今日はタダ飯で水道橋まで行って賞金もらってきました(笑)
うちの会社の賞金は、なぜか給与口座や交通費口座と別の口座が指定できる(前は現金だった)ので、家族にバレずに資金を確保できます...独身のわしには関係ないですが(笑)

賞金の使い道はとりあえずヘッドフォンとカバンにします...来週をお楽しみに(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.05

自宅ネットワーク構成図 (2006/05/05)

PDFファイル mynetwork_20060505.pdf を開きます。

GWで時間ができたので、久々に自宅のネットワーク構成図を書き直してみました。
今までは、クラリスワークス2.0で描いていましたが、今後Classic環境が使えなくなることもあり、Universal Binaryで提供されているOmniGraffleに切り替えて図版もゼロから書き直しました。

今回からAV機器やモニタの配線も含めて描いてみましたが、AV機器はともかく、PC周りはどう見ても個人ベースと思えません(笑)

今後はシンプル化と騒音を減らしたいので、デスクトップMacは廃止してMac miniをサーバにして、自作デスクトップPCとノートPC、ノートMacくらいにしたいところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バリューランドでminiSDが特価¥4,980

先月末にバリューランドトランセンド製1GB miniSDを1枚¥5,980で2枚購入したんですが、ゴールデンウィーク特価なのかさらに値下がりしてます。

miniSDカードをSH901iSとW-ZERO3で使用していますが、特に問題なく使えています。
SH901iSのデジカメ機能は300万画素で1枚1MBくらいになるんですが、1GBあれば実質無制限でバッテリの方が先になくなるくらいです。
もっとも、SH端末の伝統でサムネイル表示が死ぬほど遅いので、3Mピクセルで撮った場合は10枚程度にしておかないと死ぬほど待つことになりますが(笑)

ということで、ネタ撮影用のコンパクトデジカメを検討してますが、SONY Cyber-shot T30Canon IXY DIGITAL 800ISあたりを候補にしてます。

T30の画質は評判よいようですが、メディアがメモリースティックDuoなのがネックですね。
miniSDならW-ZERO3でそこそこ大きい画面でプレビューできるのでSDカードが使えるデジカメの方が良さそうな感じです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »