« 意外と知らないWindows Serverのライセンス | Main | デュアルモニタのススメ »

2006.06.24

今日のサーバ管理(2006/06/23)

会社ではサーバ管理もやっているので、自席からメンテできるようにRealVNCを入れています。
Windows Server 2003/Windows XPからはリモートデスクトップでコンソール接続ができるのですが、Windows 2000 Serverではメンテナンス用ターミナルサービスしかないため、コンソール接続ができません。
コンソール接続ができない場合、デバイスマネージャなどのメンテナンスが遠隔で行えなくなりますから、Win2000のメンテナンスにはVNCが必須です。

ということで、昨日はVNCでActiveDirectoryのドメインコントローラ交換で古いDCを降格させ、メンバーサーバ解除をやってシャットダウンしようとしたら、「スタンバイ」が常に選択され、シャットダウンができません。
Windows 2000/XP/2003はshutdownコマンドを使ってXP/2003端末から遠隔シャットダウンができるのですが、メンバーサーバ解除をしたため、認証も通らない状況でした。
モニタを接続していなかったので遠隔操作でシャットダウンしないといけなかったので、ちょっと困ってサーバの前へ行ってみたら...

Mouse_turnover マウスが裏返しになってスクロールボタンが下方向に押しっぱなしになってました(笑)
マウスをもとにもどして、VNCで接続したら無事シャットダウンができました。
※写真はイメージです。

VNCの場合、遠隔でコンソール接続ができるかわりに、ローカル側のマウスやキーボードまで操作制限できないため、ローカルコンソールと操作の奪い合いになります。
ですから、VNCで操作する場合は簡単にローカルコンソールが操作できないよう、ラックに収納するなどの運用面での工夫が必要ですね。

ま、「事件は管理端末で起こっているんじゃない。現場で起こっているんだ。」ということで(笑)

|

« 意外と知らないWindows Serverのライセンス | Main | デュアルモニタのススメ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/10656159

Listed below are links to weblogs that reference 今日のサーバ管理(2006/06/23):

« 意外と知らないWindows Serverのライセンス | Main | デュアルモニタのススメ »