« Red fraction & テルーの唄 | Main | 「JUHANせよ。」 デトロイト・メタル・シティ / 若杉公徳 »

2006.06.15

Mac OS X版iTunesのライブラリの曲名・アルバム名などをCDに反映する

iTunesにオーディオCDを挿入すると、CDDBと連動して曲名、アーティスト名、アルバム名といった情報を取得してくれます。
気に入らない時は自分でカスタマイズしたりするわけですが、このときに入力した内容は~/Music/iTunes/iTunes Library というファイルに保存されます。

例えば、今までAAC/mp3でiTunesに取り込んでいたのをロスレスにしたい場合など、CDから再取り込みするときに、iTunes Libraryに今までの入力していたデータが残っていればいいのですが、取り込んだときのPC/MacからiTunes Libraryファイルを移行していない場合、再度入力することになります。

で、6,000曲とかのオーダーになると、なかなか再入力も大変なため、今手元にあるmp3やAACファイルの曲名、アーティスト名、アルバム名を使ってコピーしたい、と考えるワケですが、Mac OS X版iTunesではAppleScriptを使ってこの作業を自動化できます。

  1. スクリプトのダウンロード
    Daug's AppleScript for iTunesからCopy Track Info to CD Tracksをダウンロードします。

  2. スクリプトフォルダ名変更
    ダウンロードしたCopy Track Info to CD Tracksを解凍し、フォルダ名を適当なアルファベットに変更します。
    (日本語OSでは認識できない文字列が含まれているため)
    Itlib2cd_01_zipextractItlib2cd_02_folderren

  3. スクリプトのインストール
    スクリプトフォルダを開き、"Install"スクリプトを実行します。
    うまく行かない場合は、~/Library/iTunes/Scripts に "Copy Track Info to CD Tracks"をコピーします。
    Itlib2cd_03_install
    以上で準備が完了です。

  4. CDの挿入とトラック番号順にソート
    iTunesを起動し、CDを挿入します 。
    CDDBを参照しないようにしている場合はトラック1 ... という名称で仮設定になります。
    このとき、アルバム名をクリックしてトラック番号順にソートしておくことがポイントです。
    Itlib2cd_05_sorttrack

  5. コピー元の曲名、アルバム名をライブラリから選択
    iTunesのライブラリから該当するCDのトラックを選択します。
    こちらもCDと同じようにアルバム名をクリックしてトラック番号順にソートした状態で選択します。
    Itlib2cd_06_libselect

  6. Copy Track Info to CD Tracksを実行
    iTunesのスクリプトメニューからCopy Track Info to CD Tracksを選択します。
    iTunesライブラリの選択項目から曲名、アルバム名、アーティスト名などの情報がCDのトラック情報に反映されます。
    なお、スクリプトにバグがあるようで収録トラックが2曲以下のCDはエラーになります。
    この場合は手入力で反映します。
    Itlib2cd_07_script
    Itlib2cd_08_cdtrack

  7. CDを新形式で取り込む
    オーディオCDをAppleロスレスなどの任意の形式で取り込みます。
    このとき、既存のライブラリを置き換えするかどうかのダイアログが出ますので、どちらかを選択します。
    置き換えを選択するとアルバムジャケットなども反映されますが、既存の音楽ファイルがゴミ箱に移動するので注意してください。

この方法を使うことで、mp3からAACへの移行や、ロスレスデータの再入力の手間を大幅に省けます。
AppleScriptはMac OS Xの技術なのでWindowsではそのまま使えませんが、iTunesにはActiveXコントロールがあるので、ActiveXコントロールを制御できるOffice VBAマクロやVisual Studio 2005 Express Edition(無料ダウンロード)でアプリ開発をすれば同じようにCDへの情報反映ができるかもしれません。

この方法を使って5日くらいで手持ちのCDをロスレスに変換し、そのあとAACに再変換しましたが、このツールなしでは相当きつかったでしょうね。

今後、新しいフォーマットが登場することも考えられるので、ロスレスデータを残しておくのは非常に重要なポイントだと思います。

|

« Red fraction & テルーの唄 | Main | 「JUHANせよ。」 デトロイト・メタル・シティ / 若杉公徳 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/10529419

Listed below are links to weblogs that reference Mac OS X版iTunesのライブラリの曲名・アルバム名などをCDに反映する:

« Red fraction & テルーの唄 | Main | 「JUHANせよ。」 デトロイト・メタル・シティ / 若杉公徳 »