« 松下、デジタルWチューナや「SD音楽」対応のDIGA | Main | ココイチ全部入り »

2006.07.28

Intel Core 2 Duo正式発表とMeromスペック公開

Intel Core 2 Duo正式発表とMeromスペック公開

Conroeことデスクトップ向けIntel Core 2 Duoが正式発表されました。
WoodcrestことXeon5100シリーズの同クロックモデルと比較するとFSBが1066MHzにダウンしていること、およびデュアルプロセッサ対応のプレミアがない分、若干安いようです。

ただ、Core 2 Extreme X6800(2.93GHz)は、ほぼ同スペックでFSBがより高クロックな3GHzのXeon5160と比較して20,000円ほど高いのが気になります。
データシートを見たところでは、Xeon5100のVIDが1.00〜1.5V、Intel Core 2 DuoのVIDが0.85〜1.36Vと、若干Core 2 Duoの方が低いようです。
もしかするとCore 2 Extremeは最大駆動電圧が低いコアを選別している分、Xeon5100よりも歩留まりが悪くて、プレミア価格が付いているのかもしれないですね。

で、ノート用Core 2 Duo「Merom」のスペックも公開されました。
今のところは通常電圧版のみの発表で、動作クロックが1.66GHz〜2.33GHzと現行のCore Duoと同クロックです。
ですから、

Core Duo(31W) + ( Intel64(EM64T) + その他機能拡張 = TDP3W ) = Core 2 Duo(TDP34W)
というイメージになると思います。

ノートPCの熱設計電力はどんどん増えていて、B5サイズのノートにも30W以上消費する通常電圧版のCPUを入れているものが多くなりましたから、夏のMeromは対応できそうです。
あとは、来年早々に出る予定のSanta Rosaプラットフォーム(=G965ベース?)への移行まで考慮できているかどうか、で決まりそうですね。 Santa RosaのパフォーマンスがRADEON 9700クラス、というのが本当なら、B5ノートで3Dゲームを楽しむこともできますので期待できそうです。

Ibukuro_butatama_060727 今日の夕飯:イブクロミチルの豚玉ミチルラーメン ¥850
3ヶ月ぶりに食べたような気がしますが、肉のボリューム「だけ」はすごいです(笑)
ここはギョウザがジューシーなのでギョウザ+ライスで楽しむ方がいいかもしれません。
ラーメンの肉をおかずにご飯食べるのもいいですけどね(笑)

|

« 松下、デジタルWチューナや「SD音楽」対応のDIGA | Main | ココイチ全部入り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/11123742

Listed below are links to weblogs that reference Intel Core 2 Duo正式発表とMeromスペック公開:

« 松下、デジタルWチューナや「SD音楽」対応のDIGA | Main | ココイチ全部入り »