« PowerBook 1400 bookcover (過去の悪行 その1) | Main | MTBの調整(7/1) »

2006.07.02

MySpace.comが日本上陸?

孫正義氏がMySpace.comの日本版立ち上げを検討しているようです。

孫さんは今までYahoo!ITmedia(旧ZDNet.co.jp)など海外サイトの日本版立ち上げを行ってきましたが、次はSNSも立ち上げに入るようです。

Wikipediaの記事によると、MySpace.comはティーンエイジャー向けの大手SNSの一つで、アマチュア、インディーズのミュージシャンも多数登録されており、自作曲のmp3ファイルをプロフィールに載せて流通させる、また、音楽業界もMySpaceをマーケティングの場として使うなど、音楽というジャンルにおいて一定の影響を持っているようです。

ただ、MySpace.comはティーンエイジャーが多いことから、出会い系として使われることもあり、意図しないまま個人情報が犯罪者にわたってしまう、リアルの世界で実際に会って犯罪に巻き込まれるなどの問題も多発しています。
メルカノの記事でも書きましたが、ティーンエイジャーに暴行した人間の日記をチェックして警察に通報したり、また犯罪につながりそうなメッセージを見つけたらMySpace.comが対策をとるなど、ユーザー保護の体制を取っているようですが、7500万人というアカウントがあるため、事後対策になることが少なくないようです。

MySpace.comの日本版のターゲットも本国と同じティーンエイジャーだとすると、日本にはカフェスタぱどタウンという既存勢力がある訳ですが、カフェスタは長崎小6女児同級生殺害事件で傷が付いていますし、ぱどタウンは一時期「ぱど厨」が問題になるなど、いずれもティーンエイジャー、保護者のインターネットリテラシの低さ、コミュニケーション力の未成熟からくる問題を抱えています。

MySpace.comが日本に上陸するにあたり、これらの問題をクリアしていかなければいけないと思いますが、リテラシの低さをどう教育していくのか、およびシステムでのガードをどう確保していくか、というところは興味深いと思います。

|

« PowerBook 1400 bookcover (過去の悪行 その1) | Main | MTBの調整(7/1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/10747593

Listed below are links to weblogs that reference MySpace.comが日本上陸?:

« PowerBook 1400 bookcover (過去の悪行 その1) | Main | MTBの調整(7/1) »