« W-ZERO3[es]発表とまだ見ぬ?WS006 | Main | Amazon、国内盤DVDタイトル予約販売を25%オフに »

2006.07.06

電車の中で聴きやすいヘッドフォン/イヤフォン

ITmedia+Dの記事、「電車の中の「iPod」」ですが、確かに「強制ライブ」な人は多いですね。

わしも電車の中ではiPodで曲を聴いていますが、カナルタイプ(耳栓型)のSHURE E4(amazon, , グレー, )を使っているため遮音性が高く、音量をそれほど上げなくてもよい(最大値の1/3で十分)こともあり、電車の中でもリラックスできます。
なんといってもカナルタイプは密閉型が主流で周囲への音漏れもほとんどない、というのも大きなポイントですね。

同じ密閉型でもオーバーヘッドタイプのヘッドフォンだと夏場は蒸れますが、カナルタイプはこういった問題がないため耳栓が体質的に問題ない人はカナルタイプを選んだ方がいいでしょう。
BOSE QuietComfortなどのノイズキャンセラ付きも同じくオーバーヘッドタイプが多いため、夏場は厳しいと思います。

ただ、カナルタイプでもソニー製(特にMDR-EX90SL)は遮音性が低いこともありますので、音質が良くても電車で聴くには向かないと思います。 そこそこの値段で遮音性を求めたいならaudio-technica ATH-CK7(amazon)がよいでしょう。
2,000円クラスのヘッドフォンを使ってる人がこの価格帯のカナルタイプに乗り換えれば、「今まで聴こえなかった音が聴こえる」というサプライズが絶対にあると思います。

これより上の価格帯のヘッドフォンも楽しいのですが、やはり2,000円クラスのヘッドフォンからのサプライズ、という意味ではこの1万円弱〜1万円中盤クラスがベストだと思います。
1万弱くらい出せばSHURE E2(amazon, クリア, )か前述のATH-CK7、1万中盤ならEtymotic Research ER-6i(amazon)が購入できますから、低音よりのSHURE E2か高音よりなATH-CK7、高音よりで遮音性が高いER-6iか、試聴して確認した方がいいでしょう。
なお、2万円弱のSHURE E3については、3万弱のSHURE E4がE3とは別物と言っていいほどいいデキということもあり、1万円弱〜1万円中盤からのステップアップならE4を買った方がいいと思います。

ちなみに、秋葉原だと駅前のヨドバシでこれらのヘッドフォンの試聴ができますが、ここのヘッドフォンはかなり生体廃棄物が溜まっていてボロボロになっていますから、ウェットティッシュを常備しているLAOX The Mac Storeで試聴した方がいいでしょう。
カナルタイプは耳の穴に直接触れますから、試聴する場合は前後でクリーニングするのはマナーですね。

周囲に迷惑をかけないためにも、耳を痛めないためにも、カナルタイプはおすすめです。

|

« W-ZERO3[es]発表とまだ見ぬ?WS006 | Main | Amazon、国内盤DVDタイトル予約販売を25%オフに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/10805468

Listed below are links to weblogs that reference 電車の中で聴きやすいヘッドフォン/イヤフォン:

« W-ZERO3[es]発表とまだ見ぬ?WS006 | Main | Amazon、国内盤DVDタイトル予約販売を25%オフに »