« ソニー、世界初のAVCHD対応DVD/HDDカム | Main | ファイルサーバ用Mac mini購入 »

2006.07.21

QuickSilver/867売却

Quicksilver867kaitori いままでPowerMac G4/867(QuickSilver)を使用していましたが、ファンがあまりにも五月蝿いのでソフマップの買取査定を申し込みました。

5年モノのMacですから、かなり安く買い取られるかと思って調べてみたら、買取上限額が70,600円と意外と高値で買い取ってくれるようです。
どうやら、Intel Macへの移行がはじまったものの、DTP業界などMac OS 9を必要としているユーザがQuickSilver以降の高クロックのPowerMac G4を中古で買っているようで、買取金額もそれに応じて高値安定になっているようです。

ただ、QuickSilverより前のモデルだと、QuickSilver/867とほとんど構成の変わらないPowerMac G4/733(SuperDrive)は買取上限額が41,800円とずいぶん安くなっています。
PowerMac G4/733(SuperDrive)はQuickSilverの半年前に発表されたモデルで、ベースの性能もほとんど変わらないのですが、QuickSilver前・後で大きく金額が変わるようです。

で、査定の方ですが、

買取上限額70,600
本体外装と内部固定ツメにヒビ-10,900
512MBメモリ増設2,800
USB 2.0カード増設200
SATAカード増設2,500
ポイント割り増し6,551
合計72,061
ということで、ルピーポイントで72,061円になりました。
本体外装のヒビってAirMacカード用アンテナに1mmほど入ったくらいなんですが、こういったところを含めてチェックするノウハウはさすがです。
ただ、目標金額の70,000円を超えましたからよしとしましょう。

中古販売は仕入れに相当する買取も含め、新品販売とは異なるノウハウが必要で、ソフマップにはそれを行うための設備とノウハウを持っている、というところが強みかもしれないですね。
それがあったからこそ、経営危機に陥っても支援してくれる企業がいた訳ですし、ビックカメラも中古販売のノウハウを入れるために親会社になったと言えるでしょう。

|

« ソニー、世界初のAVCHD対応DVD/HDDカム | Main | ファイルサーバ用Mac mini購入 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/11036498

Listed below are links to weblogs that reference QuickSilver/867売却:

« ソニー、世界初のAVCHD対応DVD/HDDカム | Main | ファイルサーバ用Mac mini購入 »