« 実写版の朝比奈みくるは微妙? 「涼宮ハルヒの憂鬱」実写ドラマ化 | Main | プログラマの「実装不可能」は,どこまでホンネか »

2006.08.03

Yonah/Merom系コアで省電力化

PC Watchに「Pentium DをCore Duo/Xeon LVに換えて月3,000円の節約」という記事が出ています。
デュアルコアのPentium Dは、同クロックのHTなしPentium 4が2個入ったような構成ですから、アイドルで130Wというのも納得です。

ちょっと気になるところとしては、Core 2 Duo*1とXeon LV*2の消費電力がほぼ等価というところですね。
ということは、Xeon 5100を2機使った場合の最大消費電力はPentium D並み、になると思います。

うちの電気代はPowerMac 8600/250をサーバにして24時間起動させていた時代は意外と安くて7,000円くらいでした。
前の家で常時起動にする前は4,000円くらいだったので3,000円ほどが常時起動に消えていた計算になります。
笠原氏の記事からいくと3,000円の電気代は200Whクラスの消費電力ということになり、Pentium Dクラスの消費電力になりますから、250MHzのCPUにハードディスクが2台しか入ってないMacでは、少し電力を食い過ぎているような感じもします。

今はシングルコアのCore SoloなMac mini+RAID1ケースと玄箱/HGに換えて10日ほどですからまだ正確な測定はできませんが、玄箱が20W以下、RAID1ケースの電源が70W、Mac miniが最大110Wらしいので、8600/250と比較するとトントンかちょっと増えそうな感じですね。
Mac miniのSpotlightは切ったのでCPU負荷はミニマムのはずですが、RAID1のケースが消費電力増大の要因になりそうです。
とりあえず、10月くらいに再レポートした方が良さそうですね(笑)

Doublet_beefginger_060802 今日の夕飯:だぶれっと 牛肉と茄子の生姜焼き+ライス ¥900
肉も野菜も結構入ってます(笑)

|

« 実写版の朝比奈みくるは微妙? 「涼宮ハルヒの憂鬱」実写ドラマ化 | Main | プログラマの「実装不可能」は,どこまでホンネか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/11237109

Listed below are links to weblogs that reference Yonah/Merom系コアで省電力化:

« 実写版の朝比奈みくるは微妙? 「涼宮ハルヒの憂鬱」実写ドラマ化 | Main | プログラマの「実装不可能」は,どこまでホンネか »