« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

2006.09.30

究極の“仮眠枕”を求めて——「聞こえるごろ寝まくら」編

ITmediaの記事、「究極の“仮眠枕”を求めて——「聞こえるごろ寝まくら」編」にキューブ型の仮眠枕が載っています。

確かに机で仮眠すると前傾姿勢と手のしびれが気になるので、こういうのがあると便利そうです。
ITmediaの記事の製品名だと楽天の商品が引っかかるのですが、「聞こえるゴロ寝枕」で検索するとAmazonの商品が引っかかるので、Amazonメインの方は検索キーを工夫するとよいかもしれません。
わしも気になってますが、最近出費がかさんでるのでしばらく待ちです(笑)

今日の夕飯:イブクロみちる屋 白チャーシューメン+味玉 ¥950
店舗リニューアルと同時にすこし味が変わったようです。
前より食べやすくなったかもしれないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.29

レノボもThinkPadシリーズのバッテリーをリコール開始

ソニー製リチウムイオンバッテリの不具合によるノートPC用バッテリのリコールですが、ついにLenovoにも影響が出ました。

LinuxカーネルハッカーのAlan Cox氏のThinkPadも燃えたようですし、そろそろ看過できない状況になっている、ということでしょうか。
ただ、Alan Cox氏のThinkPadはIBM/Lenovo純正ではなく、サードパーティ製バッテリなので、今回のリコールと直接の関係は薄いかもしれないですが、サードパーティ製バッテリの使用や、バッテリリフレッシュサービスの利用にも影響が出るかもしれません。

バッテリセルを入れ替えて使うバッテリリフレッシュサービスは、バッテリが製造終了したノートPCをモバイルで使うためには非常にありがたいサービスですが、電気特性や限界試験を行っているわけではないですから、リチウムイオンのように大量の電力を保持しているものについては、使用を控えたほうがよいかもしれないですね。
いずれにしても、サードパーティ製バッテリを安いから買う、というのは一歩立ち止まって考えてみる必要がありそうです。

2006/10/01追記:
3社目の自主交換が発生したことを受け、ソニーは各ベンダーと協力してリチウムイオンバッテリの全面交換をすることにしたようです。
リチウムイオンバッテリがいろいろな方面に使われている以上、各バッテリ組み込み機器ごとの検証をやるよりも容易との判断もあるのかもしれません。

Nirareba_20060928 昨日の夕飯:会社の近所 ニラレバ(小皿) + 半ライス ¥800
事務処理で遅くなるので早めにメシにしたんですが...開発の人間が事務処理で朝帰りってありえねーっす(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.28

クァッドコアの発熱とWindows XPの対応

IntelがIDFでCore Microarchitectureベースのクァッドコアプロセッサを発表しました。

今回製品名が発表されたクアッドコアプロセッサは、

  • ハイエンドクライアント向けのIntel Core 2 Extreme
  • メインストリームクライアント向けのIntel Core 2 Quad
  • DPサーバ/ワークステーション向けのIntel Xeon 5300
ですが、いずれもCore MAのダイを2個1パッケージに封入してFSBを共有するスタイルになっています。
イメージ的にはNetBurstアーキテクチャのPentium Extreme EditionやPentium DのCore 2 Duo版、といった方が近いでしょうか。

確かにパフォーマンスの点では、FSB共有タイプはキャッシュ整合性を確保するためにFSB経由でのアクセスが頻繁となり、キャッシュ共有型のCore DuoやCore 2 Duoと比較してメモリアクセスによる速度低下があります。
ただ、これ以上1コアの性能を上げるのが難しい状況では、マルチコアは必然ですから、速く投入することができる複数ダイ式はリーズナブルな解かもしれません。

あと気になるところは消費電力と発熱ですが、Intel Core 2がいくら消費電力が低い、といってもTDPは65W〜85Wですから、デュアルコアを2個載っければTDPが130Wというのは必然と言えます。
すなわち、アイドル時消費電力は多少効率が良いとはいえ、Prescottコアの高クロックPentium 4やPentium Dと最大消費電力は変わらなくなりますから、放熱系は「再び」注意が必要になる、ということです。

後はクァッドコアをWindows XPがサポートできるか、というところですが、MSのプロセッサ/マルチコアライセンス情報(PDF)を読む限り、

  • MSはCPUソケット1個をプロセッサ1個とカウントしている
  • Windows XP/2003以降ではマルチコアプロセッサを認識可能
  • Windows XP Professionalはコア数にかかわらず2プロセッサまで使用可能
  • ただし、参考例にはクアッドコアのWindows XPの記載はない(2003 Standardではクァッドコアx4も可能に見える)
というところで、ライセンス上はWindows XP Proならクァッドコアx2 = 8コアも問題なさそうですが、認識できるかどうかは別のようです。
クァッドコアが現実になる頃にはWindows Vistaがギリギリ出るか出ないか、ですから、様子見が必要っぽいですね。

今日の夕飯:菓子パン+とろさんま炙り寿司 ¥600くらい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.27

PS3は11月11日に間に合うのか?

PC Watchに「綱渡り状態だった東京ゲームショウのPS3」という記事が出ています。

  • TGSの少し前に開発キット(SDK)バージョン0.93がリリース
  • 本来は6月にバージョン1.0をリリース予定だった

と、SDKのリリース遅れが目立つ状況です。
確かにいくつかのゲームソフトはハングアップしていましたが、これがSDKに起因するものだとすると相当深刻な状況だと思います。

11月11日のPS3本体の発売日に同時リリースするゲームソフトは、そろそろマスターアップしないとSCEの受け入れ評価やプレスが間に合わないはずですから、ギリギリまでSDKがfixしないとなると、評価コストもバカにならない状況だと考えます。
PS3の路線変更に伴う実質値下げの代わりにPS3のソフトは値段が高いという噂もあり、ここに来てPS3の立ち上げが厳しい状況になっているのは、TGSでのソフトウェアハングアップ等を考えると確かなようです。

PS2の時はDVD-Videoが牽引して普及台数を増やし、ゲームソフトを蒔く土台を作ることができましたが、PS3のBD-Videoが普及台数を増やせるかどうか、というとBD-Videoは画質・音質以外の面ではDVDを超える利便性を持ちませんから、BD-Videoで普及台数を増やしつつゲームソフトを向上させる、という方法は厳しそうです。

PS3はBD-Videoを立ち上げるため、どうしても早い時期にリリースする必要がありますが、肝心のゲームに問題があると立ち上げそのものに影響が出るため、もしかすると、いつもの語呂合わせで12月3日とか1月23日に発売を再延期することもSCEは選択肢に入れているかもしれません。

今日の夕飯:おにぎり2個 + とろさんま炙り焼き寿司 ¥800くらい
数量限定販売ですが、冷蔵でも十分美味しいですね。
これ、ちょっとハマりそうです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.26

Q&Aでコンピュータリテラシを高めるには

PC Watchにアラン・ケイのインタビュー記事「コンピュータは人間を進化させるか」が載っています。

この中で気になったポイントとしては、

  • 現在のコンピュータとその文化の進化は70年代からほとんど停止している
  • ネットで簡単に調べられるようになり、そこで満足している
  • 自分の気になることしかネットで調べず、直接の回答以外を知ろうとしない
  • 二極化しすぎ、科学的思考を身につけられない

人は多かれ少なかれ、興味の少ないことには手を出さないし、直接の回答が得られればよい、と考えがちですが、自分で思考して気づく、というのは非常に重要かもしれません。
個人的にmixiのMac系コミュニティでQ&Aの回答をしていますが、やはり直接の回答を得ることだけ注目して、その周囲を理解する、という感覚が薄いことが少なくないように思えますね。
個人的には自分が質問して回答をもらったときに「ありがとうございました」だけでは面白くないので、(グチにならない程度に)自分の見解を述べるようにしています。
こういうQ&Aも仮定と考察でPDCAを回せるようになることも重要かもしれませんね。

今日の夕飯:だぶれっと チキン唐揚+半ライス \900

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.25

東京ゲームショウ2006最終日

Tgs2006_01と、いうことで、元同僚と一緒に幕張メッセで東京ゲームショウを見てきました。
日曜日で保護者同伴で来ている子供もいたので、すんげー混んでましたが、プレイアブルデモは大体1時間待ちでした。

PS3のプレイアブルデモをいくつかプレイしてみましたが、

  • LAIRはメニュー選択後にハングアップ...春発売なので仕方ないか
  • MOBILE SUIT GUNDAM Target in Sightもメニュー選択時にハングアップ、起動時に720pであることを確認

と、いくつかハングアップしたりしていました。
これがハードウェアによるものか、ソフトウェアによるものか、の判断はつきませんが、ハードウェア酷使のトラブルは多そうな予感がしています。

そういえば、柚木さんが土曜日に幕張に来ていて、今週のうたわれるものらじお 第12回のことでなかなか面白いことになってたようです(笑)
土曜日も行けばよかったかなぁ(笑)

Kaorihime_20060924_1 今日の夕飯:新橋 かおりひめ 色々(笑)
飲み会モードでバリバリ食い過ぎました。
宇和島地方の鯛飯「日向飯」を試しましたが、卵掛けご飯+鯛の刺身というのは結構イケますね(笑)
うちの実家や松山近辺の鯛飯は炊き込みご飯スタイルですが、刺身スタイルの鯛飯もいいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.24

うたわれるものらじお 第12回

今週大原さやかさんがゲストで、柚ちゃんとのかけあいに注目してたら、なんと柚ちゃんがお休みで力ちゃん & さぁやコンビになってしまいました。

しかし、今回も相変わらずのリアルハーレムラジオですな(笑)

  • 箱根の皆さ〜ん(笑)
  • さぁやの思考パターンが柚ちゃんと同じ(笑)
  • 三宅型剣戟音、ナイス(笑)

で、ゲスト出演した方のサイトが軒並みページビュー数が前日比で500%〜1000%以上増える、というのがこのラジオの注目度の高さかもしれませんね。
ラジオ関西への進出も決定しましたし、近日発売予定のPS2版も予約多数のようで地上波進出でまたファンが増えるかもしれません。

参考リンク:
Macで音泉ネットラジオのCMがループする時の対処方法
Flip4Macでネットラジオを手元に保存する

今日の夕飯:だぶれっと チキン生姜焼き+半ライス ¥900
今日は唐揚げサイズのチキンでしたが、やっぱりお気に入りです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.23

同期飲み会(2006/09/22)

会社の同期と飲み会してきました。
なのでネタがありません(笑)

つ〜ことで、明日は東京ゲームショウにいってきます(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.22

Windows XP SP2統合版へのVisual Studio 6.0インストール

仕事でハマったのでメモ替わりに(笑)
未だにVisual Studio 6.0から離れられない方も少なくないと思いますが、Windows XP SP2統合CDからOSをインストールした場合、Visual Studio 6.0がインストールできないことがあります。
これは、Visual StudioのインストーラがMicrosoft Virtual Machine(MSVM)をインストールしようとして失敗し、そこから先に進まないのが原因のようです。

対策としては、以下の手順であらかじめMSVMをインストールすることになります。

  1. Visual Studio 6.0 SP5をダウンロードする
    面倒なのでFull版をダウンロードしています。
    ファイルは vs6sp51.exe 〜 vs6sp58.exe、vs6sp5S1.exe 〜 vs6sp5S3.exeの11個全部をダウンロードします。

  2. 全ファイルをダブルクリックして同一フォルダに解凍する

  3. 解凍したフォルダの中のmsjavx86.exeをローカルディスクにコピーする
    ネットワーク共有フォルダ上の msjavx86.exe をダブルクリックしてもインストールに失敗します。
    そのため、msjavx86.exe をローカルディスクにコピーしてからインストールを行います。

  4. msjavax86.exeを起動してMSVMをインストールする
    ローカルディスクにコピーした msjavx86.exe をダブルクリックするとインストールを行います。
    インストール終了後、再起動を行います。

  5. Visual Studio 6.0をインストールする
    インストーラに従い、必要なモジュールをインストールします。

  6. Visual Studio 6.0 SP5を適用する
    Visual Studio 6.0最新のサービスパックはSP6ですが、Visual Inter Dev, Visual J++ の最終アップデートはVS6SP5のみに含まれているため、VS6SP5を適用します。

  7. Visual Studio 6.0 SP6を適用する

  8. Windows UpdateでMSVMの最新パッチを適用する
    VS6SP5に含まれるMSVMは少し古いため脆弱性があります。
    そのため、Windows Updateで別途MSVMの最新パッチを適用します。

上記手順でWindows XP SP2統合版にVisual Studio 6.0をインストールすることができますが、慣れないとハマりそうですね。
Windows XP SP2統合CDはセキュリティパッチの適用時間を最小限にできるため、あると便利ですが、MSVMなどのモジュールが含まれていない点がここでハマるとは思わなかったです。

Doublet_chickensaute_060921 今日の夕飯:だぶれっと チキンソテースペシャル チーズとガーリックソース + 半ライス ¥1,050
今日はハンバーグが売り切れてたのでチキンソテーにしてみました。
ちゃんと皮をパリパリに焼いてから調理しているのでまいう〜です(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.21

SHURE E500PTH試聴

仕事でアキバ近辺まで行ってたので、定時上がりしてLAOX The Mac StoreSHURE E500PTHを試聴してきました。

本体ケーブルは43cm弱と短めですが、リモコン接続用のショート延長ケーブル(23cm)とポータブルプレーヤ用延長ケーブル(91cm)の2種類が付属しています。
本体ケーブルは左右のイヤフォンユニットに分岐させるところに直接コネクタを配置していますから、SHURE式の装着をする場合は必ずどちらかの延長ケーブルを使うことになります。
本体はプラスチックにメッキをしていて、E4よし少し安っぽいかもしれません。
つや消し黒など、もう少しシックなカラーのモデルを期待したいですね。

店員の方にお願いして、手持ちのiPodの曲をE500PTH+ソフトフレックスイヤパッドで試聴してみましたが、低音の出方にビックリです。
ソフトフレックスイヤパッドの遮音性は中くらいなのですが、ボリュームが高くないにもかかわらず、低音で周りの騒音をマスクしてしまうくらいの能力があります。
もちろん中高音もE4と同じくらいのレベルを保っていますから、非常にバランスがいいです。

今はSHURE E4を使っていてこれで十分かな、と思ったらE500PTHを試聴した後だと低音がスカスカに思えてきます。
E4は中高音よりの音質で低音はMDR-EX90SLより少し少なめですが、それでもちゃんと低音が出ていますから、E500PTHのドライバー3本構成(うち2本が低音)というのが相当きいている、ということでしょうね。
E500PTHは6万円と高額ですが、一度聴いてしまうとE4には戻れなくなりそうです。

ということで、今はガマンしてますがきっかけがあれば逝っちゃいそうです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

松下、BDビデオ再生対応のBlu-rayレコーダ「DIGA」

松下がようやくBDビデオ対応のBlu-rayレコーダを発表しました。
モデルとしては、2006年夏発表のDMR-XW50とDMR-XP10を土台にして1080p必須化とBlu-rayドライブとBDビデオ再生に必要な各種デコーダを追加したモデルと言えます。

ちょっと気になる点としては、

  • XW50比でさらに奥行きが増加(313mm→332mm)
  • 厚みは従来のDVD/HDレコーダ並み(85mm)
  • XW50とほぼ同一でデジタルテレビを前提とした端子構成
  • 5.1chアナログ出力が追加
  • カートリッジ式BD-RE 1.0ディスクは再生のみ対応
  • Dolby Digital+は対応、 DTS-HDは未対応、 Dolby TrueHDは不明
    Dolby Digital+はPCMにデコードしてHDMIケーブル経由で送出できるようです。
  • i.Link端子の位置は相変わらずフロントパネル内
    XW50と同じくフロントパネル内中央に搭載しています。
  • AVCHDは現状未対応、ファームウェア更新で対応できるかどうかも未定
  • 実売価格はXW50/XP10の約2倍
    上位モデルのDMR-BW200でおそらく最安値で22万くらい?
となっています。
テレビの厚みがどんどん薄くなっていくのに、レコーダ類の厚みが増えているのは日本の設置スタイルを考えると少し問題かもしれないですね。
とはいえ、薄型テレビの必要奥行きは30cm~45cm程度ですから接続ケーブルの余裕を考えるとギリギリセーフくらいですが。

とりあえず、

  • BDドライブが安くなって値段が下がること
  • HDが1TB以上になること
  • Dolby TrueHD、DTS-HDに対応すること
  • デジタル放送の運用規定が変更になり出荷時からEPN運用に対応すること
までは待ちですね。
地デジなら\1,500の1層BD-R(25GB)で2.5~3時間の録画ができますから、1クールアニメが2、3枚に収まるのは結構便利かもしれません。

今日の夕飯:だぶれっと チキン唐揚げ+半ライス \900

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.20

ゲームコンソールを制するIBM PowerPCとWiiへの期待

今年の年末はWiiとPS3が出荷開始されますが、既に発売済みのXbox360と合わせて共通点があります。

  PS2 GC Xbox PS3 Wii Xbox360
CPU Emotion Engine (MIPS) Gekko (PowerPC) PentiumIII Cell (PowerPC) Broadway (PowerPC) PowerPC
GPU Graphics Synthesizer (SCE) Flipper (ATI ArtX) XGPU (NVIDIA GeForce3) RSX (NVIDIA) Hollywood (ATI) Xenos (ATI)
と、CPUは全機種IBM製PowerPC、グラフィック回路、GPUはNVIDIAかATIとPCの2大GPUメーカーが占有しています。

もっとも、IBM PowerPCといっても、PS3とXbox360のPowerPCコアはPowerPC 970(G5)からアウトオーダー実行を外したシンプルコアにSMTをくっつけたシロモノで、WiiはGCからの拡張、ということでPowerPC 750(G3)の発展系、と推測されています。

興味深いのはXbox360とPS3のCell-PPEはほぼ同一で電気食いでハイパフォーマンス、というのに対して、Wiiはクロック・消費電力あたりの性能重視というところですね。
この辺はPS1から続く性能向上を前提としたゲーム作りなのか、それともゲーム性やアイディアを重視しているのか、というところに思想の違いが出ている、と言えるでしょう。
PS1があれだけブレイクしたのは、「3Dハードウェア性能が高い」「開発キットが安く、開発が比較的容易で、アイディア重視の開発ができた」の2種類の要素があったと思います。 前者の要素を押し進めているPS3/Xbox360に対して、Wiiは後者を選択しているように見えます。

どちらの要素も重要ですが、個人的にはWiiの方向性に共感しますね。
Wiiのコンセプトとして24時間常時起動によるサービス提供、というのがありますが、個人的にインターネット接続が低速でも常時接続になれば時代は変わる(高速化より常時接続が重要)、というのを体感していますから、Wiiはゲームユーザの裾野を広げてくれそうな感じがします。
任天堂の岩田氏のプレゼンは非常にシンプルな言い方で理解しやすい、というところはほぼ日刊イトイ新聞からもわかりますが、いずれにせよ、Wiiの評価は「実際にプレイしないとわからない」のでちょろっと期待しています。

Cocoichi_20060919 今日の夕飯:ココイチ 肉じゃがカレー+チーズ 5辛 ¥1,000
今日も辛さはMAXでした(笑)
肉じゃがの甘さと辛めのカレーは結構お気に入りです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.19

ネタバレ:PSUストーリーモードクリア

ファンタシースターユニバースのストーリーモードをクリアしました。
ということで以下ネタバレです。


最終的にレベル60まで上がったのですが、最後はワリと楽でしたね。
ストーリーモードはPSUの汎用エンジンにストーリーを乗っけている、という形ですから、ストーリー性の薄いPSOと比較して濃いストーリーを展開している、というワケではないですし、すべての謎が明らかになった、ということもないです。
でも、ラスト付近のバーニングレンジャーっぽい展開は、PSOのハンターズに対してガーディアンズ、と名付けた意味付けはあったんじゃないでしょうか。

ということで、現在はエクストラモードで2周目やってます(笑)
ネットワークモードでプレイするのはもう少し先になりそうですね。

ちなみに、Apple Wireless Keyboard(US)+DBT-120でPS2に接続してみましたが、カーソルキーの動作が不安定なようです。
何度かキーを打つと、文字カーソルが一番左に移動するため、うまくタイプできません。
原因を特定できていないので、もうちょっとチェックが必要そうです。

Roushan_tantansp_20060918 今日の夕飯:楽山担担面 特製担々麺(辛目) ¥1,000
激辛はキケンなのでやめました(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.18

iTunes 7 アートワーク入手の謎

Itunes7_artwork_1 iTunes 7からアートワークをiTunes Storeからダウンロードする機能が追加されました。
iPod/iPod nanoや、Mac OS XのFront Row UI用にアートワークが活用されていますから、正規にCDを持っている人への利便性提供、と考えれば非常にありがたい機能です。

この機能を利用するには、

  • iTunes Storeにアカウントがあること
  • iTunes Storeに該当アルバム・曲があること
  • 音楽データにアートワークがないこと
  • アルバム名、アーティスト名、曲名が一致していること
を満たす必要があるのですが、ごくまれに曲データが存在するにもかかわらず、アートワークが取得できない曲が存在します。

Itunes7_artwork_2 例えば、「踊る赤ちゃん人間」(iTunes, amazon)はiTunes Storeにデータがあるのですが、アートワークを入手しようとすると失敗します。
アルバム名、アーティスト名を一致させてもエラーになることから、他の要素があるのか、iTunes Storeと音楽レーベルとのアートワーク配布契約がアーティスト・アルバム個別ではないか、と推測しているのですが、イマイチ判断がつかない状況です。
同じレーベルのROUND TABLE featuring Ninoの「パズル」(iTunes, amazon)はアートワークを落とせましたから、レーベルでNGということもないようです。

Mac OS Xの場合、iTunes Storeで買った曲データのアートワークをデスクトップにドラッグ&ドロップすればクリッピングファイルになるため、それを手持ちの曲データに貼り直す、という方法も使えますが、1曲買わないとNGですから、せっかくのアートワーク入手機能が使えない、というのも少し不便です。
この辺りの機能仕様はもっと明らかにしてほしいですね。

今日の夕飯:丸亀 サバ味噌煮定食 ¥800

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.17

研究室OB会(2006/09/16)

研究室のOB会で千葉ニュータウンまで行ってきました。
学生時代は1年目だけ千葉ニュータウンで残りは神田だったんですが、研究室が学部新設で千葉ニュータウンに移動したため、こちらでの開催になりました。

Labob_20060916_1 つ〜ことで、他の研究室も見学したんですが、無響室とか入ると音のなさがちょっときつかったですね。
他にも残響室でパイオニアやB&W、DIATONEなどの試聴もやったりしましたが、B&Wの響きは結構よかったです。

ちなみにうちの研究室は信号処理や圧縮がメインだったので、音響系は専門外ですが、ああいう環境があると色々とブツを持って行って試してみたくなりますね(笑)
しかし、10年以上ぶりに学校に行くと設備が大幅に増えててビクーリです(笑)

Labob_20060916_2 今日の夕飯:OB会でモロモロ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.16

うたわれるものらじお 第11回

いや〜、今回も柚姉さんがやってくれました(笑)

ということで、「うたわれるものらじお」第11回は力ちゃんがお休みでゲストに「うっかり侍」トウカ役の三宅華也さんが登場しました。
で、さすがに先週小山剛志さんほどヤバい話はないかな〜、っと思ったんですが、

  • 剣戟音がバージョンアップ(笑)
  • おっぱい談義多数(笑)
  • 次の力ちゃん攻略方法はツンデレ+ネコミミ(笑)
今回は剣戟音は少なかったですが、そのぶんアブない話がストレートに入ってました(笑)
それにしても柚姉さんのセクハラエロ談義は先週の剛志さんのアレが感染ったんでしょうか(笑)

と、いうことで、来週から力ちゃん復帰ですが、この盛り上がりをそのまま持ち込めるでしょうか(笑)

今日の夕飯:だぶれっと チキンカツチーズ焼き+半ライス ¥900

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.15

ヤマハ、シネマDSP-plus搭載のAVアンプ2機種

ヤマハがDSP-AX1600/2600の後継機、DSP-AX1700/2700を発表しました。

DSP-AX1600/2600からの大きな変更点は、

  1. 5.1chマルチチャネルピュアダイレクトモードに対応
  2. HDMI 1.2aにバージョンアップ。HDMIによるSACD再生に対応
  3. THX certifiedではないらしい?
  4. DBコンストラクションによる音質向上
    → 信号入力部とスピーカー出力部の経路最短化、アナログ・デジタル回路の分離
  5. iPod/インターネットラジオ/PC上の音楽データを再生するネットワークレシーバー(DSP-AX2700)
  6. MP3/WMAなどの音楽ソースの補完処理を行うミュージックエンハンサー
  7. HDMI入力が3系統に増加(DSP-AX2700)
と、DSP-AX2600をベースにデジタル回路部分の集積度アップと、今まで対応していなかったSACD再生と5.1chピュアダイレクトモードの対応を行ったモデル、と言う形のようです。

ヤマハのミドルレンジでは、SACDはDSP-AX4600+iLinkの構成でしか対応していませんでしたが、今回からDSP-AX1700/2700+HDMIで再生できるようになったこと、および、DSP-AX2700とAX4600はほぼ同じ価格ですから、DSP-AX2700はAX4600のリプレースという位置づけになりそうです。
実際、DSP-AX4600はメーカー在庫なしになっていますから、
DSP-Z9 -> DSP-AX2700/1600 -> DSP-N600 -> DSP-AX759/559/459 という製品ラインに変わりそうです。

ただ、この時期にAVアンプを買うのはタイミングが悪いと思います。
と、いうのも、Blu-rayやHD DVDで使用されるDolby TrueHD, Dolby Digital+, DTS-HDといった7.1chフォーマットをサポートしたAVアンプは今のところ存在しないためです。
これらの高音質フォーマットはHDMI 1.3規格の端子を持つ機器でしか流せないため、HDMI 1.2a規格に対応した今回のモデルではサポートしていないことになります。
※ プレーヤ側がTrueHDやDTS-HDのデコーダを持っている場合はHDMI 1.3未満の規格でも無圧縮音声として流せるようです。
ただ、HDMI 1.3未満の7.1ch対応のAVアンプでTrueHDやDTS-HDの全チャネルを再生できるかどうかは不明です。

ヤマハのプロダクト発表時期を考えると、次は4月くらいになりそうですが、この辺りにハイエンドDSP-Z9の後継機を出してそこでHDMI 1.3に対応するのか、それとも、秋にDSP-AX1700/2700の後継を出してHDMI 1.3対応をするのか、というところが注目ですね。

Doublet_chickenginger_060914 今日の夕飯:だぶれっと チキン生姜焼き+半ライス ¥900
今日は一枚肉のチキンでした。皮がパリパリでまいう〜(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.14

iTunes用?STB iTV

Itv_development Appleは9/12に新型iPodシリーズとSDビデオのダウンロードストアiTunes Storeを発表しました。
Radio Remoteのデザインを使った新型Shuffle、iPod mini風のデザインと外装になったiPod nano、垂直磁気記録HDを使ったiPod、SDビデオのダウンロード販売と、デザイン的な驚きはあるものの、それ以外の点は予測通り、というところです。

ただ、この中で来年発表予定のSTB「iTV」を予告したことが非常に興味深いです。
Appleはtoday!戦略を重視していて、遅くとも1ヶ月以内に入手できない商品を発表することはほとんどないのですが、Vistaのメディアセンター機能+STBや、PCと接続するSTBが増えてきたことからAppleとしても音楽の次のステップに進む、ということでしょう。

iTVはAirMac Expressにビデオ再生機能とFront Rowを追加したような構造で、HDMIを備えるなど、デジタルテレビとの接続を重視した端子構成になっています。
iTVはApple Remoteでリモコン操作ができますが、このときのUIはFront Rowに近いデザインになっています。

いま、リビングPCを構築されている方のうち、iTunesとビデオ再生に使われている方はメンテナンス面でもiTVが有利ではないでしょうか。
もちろん、PCゲームなどをプレイするなら実機が必要ですが、割り切りができるならiTVはベストの選択かもしれません。

iTunes Storeで購入した音楽・ビデオは再生可能なようですが、手持ちの音楽・ビデオも再生できれば購入対象になりそうです。
今、リビングPCにPismoを使っていますが、iTunesの音楽再生がやっとなのでiTVでビデオも見られれば非常にありがたいです。
あとは、iTunesをサーバ/サービスプロセスとして起動して、Mac/PCにログインすることなくiTVを使えれば非常に便利だと思います。

と、いったところで、来年のMac Expo SFでジョブスの「today!」の声を期待したいですね。

今日の夕飯:清華 ニラレバ+ライス ¥750
写真撮り損ねました(笑)

Itunes7_tuneupと、いうことで、iTunes 7でTune-up iTunesが使えるか人柱してみました。
フォント変更はCover Flow画面の文字は変わらないようですが、ブラウズリスト部分は今までどおり変更できます。
ShiftJISモードについてはどうも挙動不審です。
SoundJam MP上ではShiftJISタグと認識していても、iTunes 7上ではアルバム名、曲名が個別に文字化けしたりして原因がつかめません。
ShiftJISタグが必須な方はバージョンアップを控えた方がいいかもしれません。

Itunes7_tuneup_1 2006/09/24追記:
物欲さんが新しいTune-up iTunes 7をリリースしてくれました。
これでmp3のSJISタグ問題とCover Flow画面のフォントも変更できるようになりましたが、今回からユニバーサルバイナリを直接書き換える仕様になったため、少しリスクがあるようです。
物欲さんも書かれている通り、あらかじめオリジナルのiTunesをバックアップしておいた方が良さそうですね。
うちも物欲さんと同じでAACファイルがメイン、mp3ファイルは全部Unicodeタグ化しているので文字化け問題はないのですが、フォントをLucida Grandeにするためには、これが手放せないため感謝です。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.09.13

ソニー、デジタルWチューナ搭載の「スゴ録」3モデル

ソニーから新型スゴ録が発表されました。

前モデルからの大きな変更点は、

  • デジタルチューナー2系統装備
  • PSP転送機能に「おかえり機能」を追加
  • といったところですが、一番大きな変更点は「おかえり機能」で、PSPへ番組を転送してもデジタル放送の情報をハードディスクに残しておけるようになった点ですね。
    内部処理的にはPSPに転送した番組はハードディスク上にデジタル放送のTSデータを残したまま非表示化され、PSPから戻した番組は再表示される、という仕組みのようです。
    これにより、転送先のメモリースティックDuoが壊れない or 盗難されない限り、デジタル放送をいつでも好きな場所で見られるようになります。
    また、デジタルチューナーが2系統同時に録画できますから、メモリースティック破損 or 盗難の保険として同じ番組を2つ録画しておくのも手です。

    興味深いところとしては、新型BRAVIAはスペック表を見る限りクロスメディアバー(XMB)を廃止する方向らしい、のですが、スゴ録はXMBを継続して使うようです。
    最近のDIGAは高解像度前提のGUIになっていますが、XMBは3年くらい前のSDベースのGUIで番組表の見通しがそれほど高くないことを考えると、この辺の改善は重要かもしれません。
    ただ、GUIの処理は比較的高速だと思いますから、GUIのスピーディさを失わないまま高解像度化してもらえばベストです。

    つ〜ことで、Panasonic DMR-XW50を買った身としては、これ以上買うワケにも行かないので見送りです(笑)
    PSP用のデータが簡単に作れるのはいいんですけどね。

    Kanou_sanma_060912 今日の夕飯:かのう サンマ開き定食 ¥750

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.12

    「DIGAヘヴィユーザーの憂鬱」

    ITmediaの小寺氏の週刊連載コラムで「DIGAヘヴィユーザーの憂鬱」という記事が出ていました。
    音楽配信系ジャーナリスト 津田大介氏の奥様のインタビューをメインに記事を作っています。

    記事の中では、DIGAをヘビーに使っていても、サポート情報の収集はそれほど詳しくない、というところがDIGAのユーザー層を表しているのかもしれません。

    • HS1はリモコンが壊れたのでDVDプレーヤとして使用している
      DIGAのリモコンはオンライン発注可能
    • EH55のリモコンは最悪
      これは確かにイマイチな感じが強いですが、最悪E330Hなどの既存のリモコンでほとんど操作できるため、上記のオンライン発注で旧機種のリモコンを調達するのも手です。

    うちも3年間に3台DIGAを買っていて、現在はE330HとXW50のデジアナ2台を併用していますが、本体の機能はほとんど使ってなくて、DVD-RAMでPCに持って行くための機械、という使い方になっています。
    なんと言っても、鉄壁に近い安定度で録画漏れもないですから、この辺はどうしても不安定さの残る東芝製品と比べると安心できますね。

    ということで、今回は放出品はありません(笑) > 各位

    今日の夕飯:だぶれっと チキン唐揚げ+半ライス ¥900
    土曜日にPSUやりながらアイス食べたりプリングルスつまんでたら体重が(笑)

    | | Comments (2) | TrackBack (0)

    2006.09.11

    レビュー:Panasonic DMR-XW50

    Dmrxw50_1 今までPanasonic DMR-E330Hを使っていたのですが、実家に帰ったときに注文したPanasonic DMR-XW50が先週届きました。
    SONY KDL-L32HVXに接続して使って1週間ほど経過しましたので簡単にレビューを。

    • 接続端子
      仕様の通り
      • 地上デジタルアンテナ
      • 地上アナログアンテナ
      • デジタルBS・110度CSアンテナ
      • Sビデオ入力2系統
      • Sビデオ出力1系統
      • コンポーネント出力1系統
      • HDMI出力1系統
      • 光出力1系統
      • MPEG2-TS/DV用i.Link入出力1系統
      となっています。
      DMR-E330Hと比較すると、
      • 前面のSビデオ入力が廃止
      • Sビデオ出力が1系統削減
        ただし、E330Hのコンポーネント出力用音声端子はSビデオ出力と共用だったため、Sビデオ+コンポーネントの構成の場合は出力可能端子数に変更なし

      と、デジタルテレビ+デジタル放送前提の出力端子構成になっています。
      Dmrxw50_3 ネックはi.Linkがフロントパネルの中央にある、というところですね。
      つまり、i.Linkの使用はBlu-rayレコーダやHDレコーダへの移行時に一時的に使用するテンポラリ、という考え方のため、常時接続する、というスタンスではないようです。
      このi.Link端子はDV端子とも兼用のため、デジタルビデオカメラとの接続を考えると前面、というのは仕方ないのですが、DVとMPEG2-TSで端子を分けた方がよかったかもしれません。

      あと、地上デジタルとアナログが別端子になっているため、CATVパススルー環境では分配器などで別途分配する必要があります。
      うちは全端子を使用しているので、地上アナログ入力はDMR-E330Hの出力を分配して使っています。

    • 地上アナログ放送を使用した番組表の取得不可

      首都圏の場合、TBS(6ch)を使用してGガイド番組表を取得できますが、DMR-XW50ではこの番組表を取得することができません。
      DMR-XW50で地上アナログ放送の番組表を取得するには、BSデジタル放送を視聴できる環境が必要なため、BSデジタルが視聴できない環境では実質地デジ専用機になります。

    • 番組追従機能の強化

      DMR-E330Hでは番組表のスポーツ放送を検知して自動的に録画終了時間を最大1時間延長する仕組みがありましたが、番組表の更新が6時間に1回程度のため、基本的には時間ベースの録画でした。

      DMR-XW50では、地デジの番組表の更新頻度が上がったことを利用し、ドラマ最終回の自動延長や時間変更追従が可能になるなど、番組ベースの録画機能になっています。
      ただ、深夜アニメでよくある、1時間2話放送時の仕様がどうなるかは見えてないので、ここは要注意ですね。

      なお、今週のアド街を録ったあと、来週のアド街が休みということで確認してみたのですが、今週と同じ時間で来週も録画するようです。
      ですから、番組ベースを基本にして、来週の番組表に載っていない場合は、先週と同じ時間を録画する、という仕組みのようです。

    • 16:9高解像度を前提としたGUI

      ワイド画面・HDMI接続を前提とした高解像度表示のGUIになっています。
      番組一覧はリスト式になったため、操作開始までの待ち時間はかなり減っていますが、操作が緩慢なところは変わらずなので、もうちょっと速くなってほしいところです。

    • リモコン

      Dmrxw50_2 使用頻度の高いボタンだけを前面に配し、テンキー、タイムワープ、画面表示などのボタンを内部に配置しています。
      個人的に画面表示やタイムワープは頻繁に使っていたので、ちょっと不便になりました。

      この辺のボタンはDMR-E330Hのリモコンがそのまま使えるので、リモコンモードを切り替えてDMR-E330HのリモコンでDMR-XW50を操作しています。
      ただ、ジョグダイヤルの操作のリモコンコードがDMR-E330HとDMR-XW50で異なるため、ジョグダイヤルは操作できません。

    • 画質

      Dmrxw50_4 I-P変換の性能がDMR-E330Hより向上しており、横スクロールの字幕もガタつくことなく再生できますし、DVD再生でHDMI接続にすると白黒といったエッジの聞いた画像でも色にじみなどもなく、非常に見やすいです。
      ただし、地上アナログ放送の録画性能はソースの問題もあり、それほど向上していないため、オマケ機能と考えた方がいいですね。

      ちなみに、4:3コンテンツをD端子経由で表示した場合、表示対象外の所は黒地ですが、HDMIでアップコンバートを有効にすると灰色になります。

    • 設置場所

      DMR-E330Hの上に設置する予定でしたが、DMR-E330Hと比較して3cm以上奥行きが延びているため、DMR-E330Hの下にDMR-XW50を設置していますが、放熱のことを考えると上に置きたかったところです。 最近の機械の傾向として、厚みは減っていますが、放熱する部品が増えたせいか奥行きをのばしているようです。

    と、いうことで、デジタル放送専用機と考えれば非常に便利ですが、アナログ放送のみの地域で使う場合は、アナログ放送専用のDVD/HDレコーダを買った方が得だと思います。
    コピープロテクションの問題もあるため、DMR-E330Hはそのまま残して併用する形にしました。

    DMR-XW50にはSD音楽やデジカメ画像ライブラリなど、メディアサーバとしての機能もありますが、これらについてはまた別の機会にレビューします。

    今日の夕飯:増田屋 鴨せいろ ¥750

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.10

    漢おやつとおやつサーバ

    ITmediaの記事で「「男おやつ」が常識に」という記事がありました。
    江崎グリコが調査したもので、20代〜50代の社会人男性をターゲットに調査しています。

    統計というものは数字のマジックがあるので、サマリを見て「9割が食べる」というのだけを判断するのは誤りですが、食べない方が少数派なのは間違いないでしょう。
    確かに残業が常態化している現状では、夕飯を適切な時間に食べられないなら、おやつを食べないと頭が働かなくなったりしますから、妥当と言えば妥当です。

    かく言うわしも、昔は自費でオフィスに「おやつサーバ」を立てていました(笑)
    常備の袖机と別に一つ用意して、おやつが引き出しという引き出しにしまい込んである、というものですが、用意しておくと勝手に他のメンバーが取って行くので月に¥1万円台中盤の金額は確実に使っていたような気がします(笑)
    おやつサーバをしておくと、長時間作業でも安定してできる代わりに「太る」という問題があるので、諸刃の剣ですけどね。

    今は定時上がりしているのでおやつサーバは消滅しましたが、残業が常態化しているなら、おやつよりは夕飯をちゃんと食べられる方がいいですね。
    でも、「漢おやつ」だと世紀末救世主な食い物しかないような気もしますが(笑)

    今日の夕飯:なし
    PSUオフラインやりながらプリングルス食べたのでカロリーオーバーです(笑)

    | | Comments (1) | TrackBack (0)

    2006.09.09

    うたわれるものらじお 第10回

    今週・来週の「うたわれるものらじお」はスケジュールの関係で力ちゃんがお休みしています。
    で、今週はクロウ役の小山剛志さんが出ていますが、剣戟音から始まるアニメ版夢想歌のイントロがバンバン流れるかなり危険な状態です(笑)
    つ〜か、ワダツミさんのネタに近いことをやってませんか(笑)

    イントロは力ちゃん×浪川ネタになってるし、「日焼け止め」ローションに柚ちゃんのマッサージで業師デスか(笑)
    ついでに力ちゃんの趣味までネタにするセクハラ剛志さんがすんげーです(笑)
    ということで、来週のゲストは「うっかり侍」トウカ役の三宅華也さんですが、どういうネタになるのか楽しみです(笑)

    今日の夕飯:だぶれっと チキン生姜焼き+半ライス ¥900
    今日は1枚肉タイプのチキンでしたが、皮がパリパリしていていい感じです。

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.08

    Core 2 Duo iMac発表

    AppleからCore 2 Duoを搭載したiMacが発表されました。

    もともと、Intelプロセッサ搭載のiMacはノート用のCore Duo(Yonah)を載せていたのですが、今回のiMacもFSBが667MHzのまま変化なし、ということでノート用のCore 2 Duo(Merom)を載せています。
    YonahとMeromはバス&ピンアサイン互換で、TDPがMeromが34W、Yonahが31WとMeromで3W増加していますから、当初の熱設計に余裕を持たせてMeromをポン載せできるように吸収しているようです。
    もともと高発熱なG5を載せていましたから、この辺の放熱設計はまだまだ余裕がありそうです。

    さて、Meromの本命は2007年前半のSanta Rosaプラットフォームです。
    Santa Rosaはモバイル版965で、デスクトップ版G965の内蔵グラフィックGMA X3000はRADEON9700並みと言われていますから、発熱も相当なものと思われます。
    となると、Yonah前提のMac mini/iMac/MacBook/MacBook Proのうち、内蔵グラフィックを使うMac mini/iMacエントリーモデル/MacBookあたりは、放熱設計を新しく行わなければならないかもしれません。

    ただ、Appleの場合、同デザインの筐体を3年くらい使い回す方法を取っていますから、この中でデザインが古いMac miniとiMacあたりが2007年に筐体デザインの変更がありそう、と推測できます。
    MacBook Proはディスクリートのグラフィック回路を使うため、GMA X3000の放熱を考える必要はないのですが、筐体デザインが2003年ですから、こちらも新しくなりそうですね。

    と、いうことで、エントリーモデルのMacを買うならSanta Rosa + Leopardになりそうな2007年4月まで様子見するのもアリかもしれません。

    今日の夕飯:鉄板焼き たるや
    とりあえず過去のエビデンスを載せておきます(笑)
    ここに行くと、和牛ニンニクとサーロイン、焼きそばが定番ですね。

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.07

    ソニー、H.264対応の新「ロケーションフリー」

    ソニーからロケーションフリーベースステーションの新型LF-PK20が発表になりました。

    変更点のポイントは

    1. MPEG4以外にH.264とMPEG2に対応
    2. 学習リモコン機能が追加(PCクライアントソフトが必要)
    3. ワイヤレスクライアントモードが追加(802.11b/gのみ)
    4. AV出力端子が追加
    5. 据え置きクライアントLF-BOX1に対応、12MbpsのMPEG2送受信も可能
    6. AVマウス端子が2系統に増加
    今のところPSP/Mac OS XクライアントはMPEG4のみの対応ですが、据え置きクライアントのLF-BOX1と新型PCクライアントのLFA-PC20はH.264に対応しているため、画質の向上が見込めます。

    ワイヤレスクライアントモードは既設の無線LANにぶら下がる形ですが、LF-PK1のように無線LANのアクセスポイントが増えてESS-IDが増えるのも面倒ですから、クライアントモードは便利かもしれません。
    ただ、比較的電波が混雑している802.11b/gのみの対応ですから、電波状況によっては画質に影響が出るかもしれません。

    AV出力端子の意味合いが説明書がないためわかりづらいのですが、おそらくスルー出力ではなく、2つある入力端子の内、選択中の入力を出力するためのものと思われます。

    個人的には地デジ対応チューナーが内蔵になった時点で買い替え、と考えていますから、今回は見送りですね。
    いずれPSPもH.264クライアントとして使えるようになると思いますから、いろいろメリットはありそうです。

    今日の夕飯:マクドナルド 月見チーズバーガーセット ¥560
    会社の勉強会のあと飲みに行ったので確実にカロリーオーバーです(笑)

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.06

    偽セキュリティ対策ソフトにご注意

    最近、偽セキュリティ対策ソフトの押し売りが流行っているようです。
    これらのソフトは購入費だけでなく、PCのハードディスク内の個人情報、各種サービスのユーザ名、パスワードなどを奪い取ることが可能になるため、注意が必要です。

    手口としては、こんな感じです。

    • webサイトにPCをスキャンしているようなプログレスバーを表示する
    • 存在しない架空のセキュリティ脅威を表示して閲覧者を脅す
    • 「スキャンしたい場合はここをクリック」などと表示してソフトを買わせる
    • ソフトはクレジットカード決済でダウンロード
    • インストールされた偽セキュリティソフトはPCの中でやりたい放題のため、個人情報を盗むことができる
    ...と、リアルの布団押し売りや水道水フィルター押し売りみたいに、全く使えないソフトウェアの押し売りをするだけでなく、個人情報まで盗まれる、という一番やっかいな問題となっています。
    こういったことに引っかかるのは、PCに詳しくない人が多いと思います。

    こうなってくると、Win/Macに関わらず、PCは各種サイトを巡回して情報収集し、自己責任で扱うのが基本と言わざるを得ないですね。
    この手の情報が必要なら、

    あたりをチェックした方がよいでしょう。
    ネットでの金融犯罪から身を守るための基礎としては、 を一通りチェックしておくといいです。
    いずれにしても、ネット詐欺にかからないようにするには自助努力して覚えるしかないですね、

    Kanou_sakekama_060905 今日の夕飯:かのう 鮭カマ塩焼き定食 ¥750

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.05

    雑記(2006/09/04)

    今日はネタ切れなので雑記をモロモロ

    • 実写版「涼宮ハルの憂鬱」(成人向け注意)

      まぁ、Fateだろうが種デスだろうが、ネタがあれば食いつくのが日本の成人向けビデオ業界ですから、出てくるのは当然と言えば当然ですね。
      で、やっぱり「朝比奈みるく」なんですな(笑)

    • ファンタシースターユニバース、正式サービス開始を2006年10月に延期

      結局、正規ユーザを使ったベータ版が9月末まで実施される事態となりました。
      無料期間は10月の正式サービス開始より30日間再付与されることになったのでアンフェアなことはないのですが、ベータ版時点でアクティブユーザが2000人いたサービスが正式サービスで落ちた、となると

      • ベータ版はゲームサーバ+アカウントDBサーバが1台だった
      • 単一データ保持をしているDBサーバが複数のゲームサーバからアクセスされてNG
      • 課金サーバ関係はベータ版で運用してなかったのでそっちが本番特攻で死んだ
      あたりが考えつきますが、結構根が深そうですね。

      4Gamer.netにPSUサーバ構成が載っていますが、共有メモリにDB上のキャラクタをキャッシュしている、ということなので、別人問題は共有メモリDBのアクセス負荷がベータテストとは段違いだったために発症した、といえそうです。
      ただ、これがソフトウェアのバグなのか、OS/ミドルウェアの過負荷バグなのかは判断がつかないのですが、ゲームサーバ上の複数のPSUゲームプロセスから共有メモリDBプロセスを参照しているので、こういったバグは多発しそうな予感です。

    • マイクロソフト、Windows Vistaのモビリティ機能を解説

      この記事では、

      • 省電力機能
      • フラッシュメモリ内蔵HDによる高速復帰
      • 携帯電話、PDAなど外部表示デバイスをVistaからコントロールするSideShow
      • タッチパネル/外付けタブレットを包括したTablet機能
      • ノート用PC向けの機能のダッシュボード「モビリティセンター」
      • オフラインフォルダのネットワーク同期高速化
      • オンライン会議ツール「Windowsミーティングスペース」
      • バックアップの高速化(VERITAS製から自社エンジンへ)
      が紹介されていますが、いままで「スタンバイ状態」「休止状態」と呼んでいた省電力モードがMacと同じ「スリープ」という名称に変更になりました。
      Vista対応ノートの場合は、最初のスリープがスタンバイ状態で、一定時間・一定バッテリ残量になると休止状態に移行する、という、MacBook/MacBook Pro/PowerBook G4最終モデルに搭載しているスリープとセーフスリープに近くなり、名称・動作仕様も含めて類似点が増えています。

      SideShowはノートのサブ液晶画面や携帯電話、PDAなどの外部デバイスの仕様を統一し、OSから決まった手順で制御できる、という仕組みのようです。
      イメージ的にはゲームボーイアドバンスをゲームキューブに接続してGBAをサブディスプレイ化するような感じだと思いますが、接続形態に関わらず使えるなら、いろいろ遊びがいがありそうです。

    ...ということで、今日の気になったネタダイジェストでした。

    Doublet_chickensaute_060904 今日の夕飯:だぶれっと チキンソテーチーズ焼+半ライス ¥950
    最近チキン三昧なわしです(笑)
    だぶれっとのハンバーグやポークソテー、ミックスグリルに使っているデミグラスソースを使った一品ですが、こういう料理とチーズは合いますね。

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.04

    PSUネットワークモードで大規模障害

    ファンタシースターユニバースのネットワークモードで大規模障害が起こっているようです。
    アイテム・メセタの増殖や他人のキャラが呼び出されている、というところを見ると、データベースのトランザクション処理に問題がありそうとしか思えないのですが、ベータテスト時にアクティブユーザが2000人ということなら、ゲームサーバアプリケーションそのもののプログラムミスなど、単純なバグとは思いにくいです。

    PSOの時は損益分岐点を低くするため、安いPC+Linuxで壊れること前提なGoogle的サーバ利用をしていたらしいですから、PSUも同じコンセプトでサーバを構築していると思われます。
    となると、PS2のアクティブユーザが多すぎて、過負荷でミドルウェアかOSのバグが発症してアカウントデータベースが破損したのかもしれません。
    リアルタイム性の必要なところと信頼性の必要なところをうまく分けられていない、のだとすると、根本的解決には相当時間がかかりそうです。

    アカウント初期化(ロールバック)、無料期間の延長などなども検討しているようですから、いずれにしてもしばらく様子見ですね。
    こっちもPSUの操作に慣れてないので、しばらくはオフラインで良さそうです。

    ...ふと思ったんですが、Googleがゲームサーバを運営したらどれくらいのパフォーマンスが出るのか気になりますね。
    数万台オーダーのサーバを運用していて相当なデータを管理しているのだから、サーバ運用やデータ保護面ではそこそこ行けそうな感じです。
    ただ、現状のGoogleのサービスはゲームと比較すると、リアルタイム性が要求されていないため、この部分の実力は未知数ですが、世界でもトップクラスの人材が集まっているGoogleならいいアイディアを持ってくるかもしれません。

    今日の夕飯:だぶれっと チキン生姜焼き+半ライス ¥900
    普段の付け合わせはポテトフライ+ニンジン+インゲンの温野菜系ですが、今日はサラダでした。
    個人的にはポークの生姜焼き以上にイケてるので時々注文しそうです(笑)

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.03

    アキバまで自転車爆走

    Mapfan_matsudo_akiba 楽画喜堂さんのところにいしこうのラーメン日記」さんの記事が出ていました。
    「おいしいラーメンを健康的に食べるために往復50kmを自転車通勤」ということで、そういえばわしも来年からアキバに移動する可能性あるなぁ、ということでmapfanで自宅からアキバまで距離どのくらいあるか、ということで調べてみたら片道18.1kmでした。

    18.1kmならうちから千葉ニュータウンまでと同じくらいの距離だし、高校生の頃は片道13kmくらい走ってたから大丈夫かな、ということで、自宅からアキバまでスペシャライズドのMTB HARDROCK A1 XC8 FSで走ってきました。

    松戸から浅草の言問橋までは道なりで国道6号線をなぞっていけばOKだったので、現地までは1時間10分弱でした。
    気になるポイントとしては、

    • ギヤ比が低めなので最高速が40km/hくらいで頭打ち
      狭いところもあるのであまり飛ばせないんですが、MTBはタイヤが太い分摩擦係数が高いですから、足を回しっぱなしになるので結構疲れます。
      段差が多いので、そこそこ太めで耐パンク性の高いタイヤがいいですね。

    • サスペンションは必須
      段差が多いのでフロントサスは必須です。
      前後サスペンションは構造上速度的に不利ですから、フロントだけサスペンションがついてれば十分だと思います。

    • 水分補給
      今の季節だと500mlぐらいの水分が移動中に補給できた方がいいですから、ドリンクホルダーを用意しておいた方が良さそうです。

    • ライト
      今回は昼間の走行でしたからライトなしでも問題ないのですが、夜間走行には必須です。
      車から認識してもらうなら省電力なLEDでも十分だと思います。

    あとはペダルにクリップつけるかどうか、くらいですね。
    スペシャライズドのサドルはわりと乗りやすいのですが、体重が体重なのでさすがに往復36kmは腰にきました(笑)
    今日のペースで毎日走るのはきついですから、月に数回レベルでいいかな、と思ってます。

    Yotsugibashi_060902 通勤仕様ならマウンテンバイクよりはクロスバイクがいいなぁ、ということで、同じスペシャライズドのCROSSTRAILでも買おうか検討してるんですが、月に数回レベルとなると、費用対効果を考えるとなかなか7万以上のお金を出すのが厳しかったりしますが(笑)
    松戸から秋葉原へのルートは途中浅草を経由しますから、春先とか涼しい季節に走ると気持ち良さそうです。
    通勤レベルまでもって行くのは厳しいですが、自転車買い替えたら時々走りに行きたいですね。

    で、ヨドバシと秋葉館で適当に購入して帰ろうとしたら渡る橋を間違えて渡り直したりとか、国道6号から外れてしまってまた戻ったりとロスが多かったので1時間40分ほどかかりました(笑)
    上りでクリアしたのでOKかと思ったら、下りは案外標識がないので、ルート把握してないとわからなくなっちゃいますね。

    とりあえず買ってきたブツのレビュー...ってほどじゃないので、デカブツが到着次第そっちのレビューに合わせて行います(笑)

    今日の夕飯:丸亀 鴨付けうどん(並) ¥800

    | | Comments (1) | TrackBack (1)

    2006.09.02

    PS2版ファンタシースターユニバース

    PS2版ファンタシースターユニバース(amazon)が届いたのでちょろっとストーリーモードをプレイしました。
    各章がOP-本編-ED-予告とアニメライクな構成になっていて、なんとなくサクラ大戦っぽい感じですね。
    プレイ時間はおおむね1章1時間くらいの感覚です。

    とりあえず中の人的には、

    • リキちゃん今回も登場(笑)
    • 主人公たちのパーティーがラクスと愉快な仲間たち(笑)
    • ロボ能登さん(笑)
    ...と言ったところでしょうか。
    PS2版はロードが頻繁なのでちょろっとストレスが溜まるのと、アクションパレットがボタンを押しながら選択、になったため、操作が煩雑なところがちょっと面倒ですが、操作感覚はPSOと変わらないですね。

    ちなみに、Apple Wireless KeyboardとBluetoothアダプタをPS2に接続したらPSUから使えてました(笑)
    ただ、英語キーボードなので日本語入力ができるかどうかなどは確認が必要っぽいです。
    これは、AppleK Proのサポート情報にあるのですが、Bluetooth USBアダプタにペアリングしたキーボードからスリープ解除するためのファームウェアアップデートを行うと、BluetoothキーボードがUSBキーボードとして見えるようになります。
    そのため、PS2などUSBキーボードが使える機器でもBluetoothデバイスドライバなしでBluetoothキーボード、マウスが使えるようになるようです。

    つ〜ことで昨日の夜はプレイしてたので更新が遅れました(笑)
    ストーリーモードでしばらくプレイしてからオンラインに移行します。

    Doublet_chickenginger_06090 昨日の夕飯:だぶれっと チキン生姜焼き+半ライス ¥900
    チキンで生姜焼きは合うかな、と思ったんですが、カリッと焼き上げたチキンに生姜焼きのソースが意外とマッチして久々のヒットです。
    ポークの生姜焼きより美味しいかもしれないですね。
    エビデンスは時間見て追加します(笑) → 追加しました。

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    2006.09.01

    テレ東木曜洋画劇場「ワイルドシングス」

    いつも予告のためにテレビ東京の木曜洋画劇場を録画していますが、今回の「ワイルドシングス」ですが、主演の吹き替えが力ちゃんだったので

    • 3人ですか...さすが好色皇
    • ウホッ...いい井上和彦さん
    • 力ちゃんが「やらないか」
    ...と妙に「うたわれるものらじお」なネタとリンクしてしまいました(笑)
    とりあえず大ドンデン返しは楽しめましたが...う〜ん、としか(笑)

    ちなみに、ワイルドシングスの予告、どこのみさくら語なんですか(笑)
    次回の「デッドコースター」の予告は若本さんで久々の名ゼリフが聞けたので満足です(笑)
    小藤卓さんが言ってましたが今回も久々に「プロの声優を使えるのがうらやましい」デキですね。

    今日の夕飯:マクドナルド ビッグマックセット ¥580
    客先移動で夕飯が早かったので今日はこれでガマンです(笑)

    | | Comments (0) | TrackBack (0)

    « August 2006 | Main | October 2006 »