« ドコモ903iシリーズを発表 | Main | Windows 2000セットアップ手順(2006/10版) »

2006.10.14

QUALCOMM Eudoraの終末と再生

CDMAで有名なQUALCOMM Eudoraが今のコードベースを捨て、Mozilla Thunderbirdベースになることが発表されました。

スラッシュドットにも出ていますが、「もうメールソフト維持するのは厳しい」ということのようで、Penelopeプロジェクトを立ち上げて、XULでThunderbirdにEudoraのUIを移植する、という方針のようです。

で、独自に日本語ローカライズしているソニックソルーションズQUALLCOMM版を継続サポートの方針みたいですから、異なるコードベースのEudoraが2種類できることになります。
Thunderbirdベースなら日本語も通りますから、日本語ローカライズチームが立ち上がると、2つのEudoraで少し混乱しそうですが、その辺はソニックソルーションズがPenelopeベースに移行するタイミングを調整してくれれば良さそうです。

うちもローカルのメールはEudoraですが、今はほとんどをGMailに移行していますから、移行を検討する時期かもしれないですね。
Mac OS X Mailに移行しようとしたらデータ量が多すぎてNGだったり、移行がシビアなところがちょっとつらいですが。

ところで、Penelopeって特撮サンダーバードのレディ・ペネロープから来ていると思うんですが、FAB-1とか執事のパーカーネタは付くんでしょうか(笑)

今日の夕飯:みちる屋 黒チャーシューメン + ギョウザ ¥1,150
今日のギョウザはいつもと同じくジューシーでした(笑)

|

« ドコモ903iシリーズを発表 | Main | Windows 2000セットアップ手順(2006/10版) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/12274976

Listed below are links to weblogs that reference QUALCOMM Eudoraの終末と再生:

« ドコモ903iシリーズを発表 | Main | Windows 2000セットアップ手順(2006/10版) »