« Windows 2000セットアップ手順(2006/10版) | Main | Intel Macで起動可能なボリュームを作るときの注意点 »

2006.10.16

Windows XPセットアップ手順(2006/10版)

昨日に引き続きWindowsセットアップ手順のWindows XP版です。
こちらも、この手順はインターネットに直結していないことを前提としています。

  1. 用意するもの

  2. マイクロソフト提供ファイルのダウンロード

    以下のファイルをダウンロードします。

  3. Windows XP SP2統合CDを作成する

    ブートイメージ作成BAT」などを参照し、Windows XP SP2統合CDを作成します。

  4. Windows XP用デバイスドライバのダウンロード

    PCメーカー、マザーボードメーカーなどからWindows XP用のデバイスドライバをダウンロードします。

  5. Windows XP SP2のインストール

    Windows XP SP2統合CDを使用してSP2適用済みWindows XPをインストールします。

  6. Windows自動更新を無効にする

    コントロールパネル → 自動更新 を選び、Windows自動更新を無効にします。

  7. Windows XP コンポーネントのインストール

    IISやUNIX印刷サービス(LPR)を使用する場合は、Windows XPインストール直後にセットアップします。

  8. マイクロソフト製コンポーネントのインストール

    ダウンロードしたマイクロソフト製コンポーネントを以下の順でインストールします。

    1. Windows Media Player 10
    2. .NET Framework 1.1

  9. Windows XP用ドライバのインストール

    Windows XP用デバイスドライバをインストールします。

  10. Windowsドメインに参加する(任意)

    OSインストール時にネットワーク接続を認識できなかった場合は、Windows XP用デバイスドライバインストール後にWindowsドメインに参加します。

  11. アプリケーションのインストール

    使用するアプリケーションをインストールします。

  12. Windows自動更新を有効にする

    コントロールパネル → 自動更新 を選び、Windows自動更新を有効にし、以下のコマンドを入力します。
    「wuauclt /detectnow」
    しばらくするとタスクトレイにWindows Installerの自動更新が通知されるので自動更新を適用し再起動します。

    再起動完了後、再度「wuauclt /detectnow」を実行し、自動更新する項目がなくなるまで適用と再起動を繰り返します。

まぁ、Windows 2000はちょっとトリッキーなネタが多かったんですが、Windows XPは今のところ追加コンポーネントが少ないのでワリと楽だと思います。
なお、Windows XP SP1以降の場合、インストール時に128GB以上のBIGDRIVEを認識できますので、今回のようにXP SP2を使用している場合は、Windows 2000のような注意事項はありません。

今日の夕飯:銚子丸 回転寿司で適当(笑) ¥2,680
いくら回転でも金額不明なのは注文しづらいです(笑)
味はそこそこよかったんですが、昔と違って8皿くらい食べたらお腹いっぱいでした(笑)

|

« Windows 2000セットアップ手順(2006/10版) | Main | Intel Macで起動可能なボリュームを作るときの注意点 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/12296473

Listed below are links to weblogs that reference Windows XPセットアップ手順(2006/10版):

« Windows 2000セットアップ手順(2006/10版) | Main | Intel Macで起動可能なボリュームを作るときの注意点 »