« 意外だったWindows Vista Ultimateのサポート期間 | Main | PC Watch「任天堂 岩田聡社長インタビュー」に見る、岩田氏のスピーチ »

2006.12.11

レビュー:SHURE E500PTH

Shure_e500pth_1 最近、audio-technica ATH-CK9を買った訳ですが、高音域は気に入っているものの、いかんせん低音が少なめで電車では遮音が効きづらいこともあり、SHURE E500PTH(amazon)を購入しました(笑)
ということで追加レビューです。

  • 装着感

    SHURE E4と同じくらいの深さまで刺さるのですが、突き抜けることはないため装着しやすいと思います。
    ケーブルは46cmと短いため、23cmのショート延長ケーブルでリモコンに接続するか、91cmのケーブルで直接プレーヤに接続するか、どちらかになると思います。
    91cmの延長ケーブルを使うと、1.4m弱とE4c-NやE4g並みのケーブル長になるため、取り回しがよいと思います。

  • 音漏れ

    これはメーカーが同じこともあり、音漏れはE4と変わりないレベルです。

  • 遮音性

    イヤーピースはE4と全く同じなので無音状態での遮音性はE4と変わりありません。
    ただ、音楽再生時は後述の低音が騒音をマスクするため、感覚的には遮音性が高いように感じます。

  • 音質(8時間エージング後)

    バランスド・アーマチュアドライバ3本(うち低音2本)という構成だけあって、低音域は抜群に出ます。
    E4の低音域を増やした、といったイメージでスピーカー風のふくらみのある音が特徴です。
    CK9と比較すると、高音域は低音域ほど出てないように思いますが、音的な気持ちよさはSHUREらしい味付けだと思います。

  • iPod Shuffleのホワイトノイズ

    E4と変わらない程度のホワイトノイズが出ていますが、ギリギリ許容範囲、といったところです。

  • ノズル形状

    Shure_e4_e500_nozzle E4はノズル交換(amazon, , , グレー, 止め金具)が可能ですが、E500PTHはノズル交換=本体交換のため、メンテナンス性はE4より落ちます。
    ただ、E4と違うところとしてはノズルに抜け防止用の膨らみがあるため、皮脂劣化時の抜けは少ないかもしれません。

Shure_e500pth_2 ハイエンドを考えるともう少しメンテナンス性を上げてもらいたいところですが、梱包は値段並みの高級感がありますね。
価格の折り合いが付くなら、今イチオシのイヤフォンだと思いますが、将来PTHを省いてE4並みのメンテナンス性を獲得したモデルが出るなら、そちらをお勧めしたいところです。

しかし、1年間で

と、約12万円も払っているとは思わなかったです(笑)

Marugame_20061210 今日の夕飯:丸亀 サバ味噌煮定食 ¥800

|

« 意外だったWindows Vista Ultimateのサポート期間 | Main | PC Watch「任天堂 岩田聡社長インタビュー」に見る、岩田氏のスピーチ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/13021929

Listed below are links to weblogs that reference レビュー:SHURE E500PTH:

« 意外だったWindows Vista Ultimateのサポート期間 | Main | PC Watch「任天堂 岩田聡社長インタビュー」に見る、岩田氏のスピーチ »