« インフラサーバに便利? 玄人志向からSATA+フラッシュ内蔵の玄箱 | Main | Apple、サブノート市場にMacBook mini(仮名)で再参入? »

2007.02.18

Mac OS 9専用機の修理寿命が確定? Appleのオブソリート製品規定

Appleがサポート情報として、「 TIL-304210 : ビンテージ製品とオブソリート製品」を公開しています。

ざっくり説明するとこんな感じです。

  • Appleでは修理サポート終了製品をオブソリート製品と呼称する
  • 米国以外の地域では製造終了から5年以上経過するとオブソリート製品扱いになる
  • 米国では5年以上7年未満の製品をビンテージ製品と呼称する
  • 米国カリフォルニア州にて法令で購入したApple製品のみ、ビンテージ製品の修理サポートを受けられる
  • 米国のその他の州ではビンテージ製品もオブソリート製品扱いとなり、修理サポートは受けられない

このまま行くと、2008年から2009年にかけてMac OS 9ブート可能機、2012年にはPowerPC機がオブソリートになる見込みです。
ソフマップのパーフェクトワランティで購入した製品の場合、5年目は購入時期によって修理ができるかどうか微妙、ということになりそうですね。

この規定が明確になったことで、Mac OS 9で仕事を行っているところもMac OS X、またはWindowsへの移行を検討しなければならないかと思います。
2009年にはMac OS 9機の修理ができなくなりますから、Mac OS 9を使いたければニコイチサンコイチでMacを部品ベースで組まなければならなくなります。

そこまでしてまでMac OS 9を使い続ける必要はないでしょうから、2009年をdead-endとして移行スケジュールを検討すべきかもしれません。
需要があれば、ニコイチサンコイチベースの中古Macの修理ビジネスが立ち上がるかもしれませんが、それもいずれはパーツが枯渇することを考えると、今はやはり乗り換えを考える時期でしょうね。

Michiruya_20070217 今日の夕飯:みちる屋 白豚みちる + チャーシュー角肉 ¥750
久々に行ってみたら、メンマ、高菜、揚げニンニクチップがトッピング自由になってました。
「ごはんのおかず禁止」って書いてありましたが(笑)

|

« インフラサーバに便利? 玄人志向からSATA+フラッシュ内蔵の玄箱 | Main | Apple、サブノート市場にMacBook mini(仮名)で再参入? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/13948056

Listed below are links to weblogs that reference Mac OS 9専用機の修理寿命が確定? Appleのオブソリート製品規定:

» Apple、サブノート市場へ再参入へ [Macとえいちやin楽天広場]
 こん○○は!!ホイヤーです。本日の更新は 「Appleのセキュリティアップデートで一時不具合発生」と「Apple、サブノート市場へ再参入へ」他をご案内いたします。○アンクル・ホイヤーの独り言・・。 花粉で くしゃみが・・。○マックな話題・・いろいろ・・。Appleの...... [Read More]

Tracked on 2007.02.18 at 20:05

« インフラサーバに便利? 玄人志向からSATA+フラッシュ内蔵の玄箱 | Main | Apple、サブノート市場にMacBook mini(仮名)で再参入? »