« 100グーゴルマック(100 googol mac, 10の100乗MAC)に挑戦 | Main | 今日のアマゾン注文(2007/02/05) »

2007.02.05

グーゴルマック作成時の注意点

昨日「100グーゴルマック」を作りましたが、そのとき気づいた注意点をいくつか書きます。

  • 店では組まないこと

    お店にも迷惑がかかりますし、「ママー、あの人たち何してるの?」「見ちゃいけません」攻撃は精神的にきついので、プライベートの空間で組みましょう。
    今回はわしの自宅で組んでいます。

  • ビッグマックで組むよりもノーマルのハンバーガーの方がやりやすい

    今回はビッグマックで組みましたが、ビッグマックだとレタスやサウザンド系のソース。チーズが付着していてやりにくいです。
    MEGA MACで組むのもビッグマックと同じ仕様を引き継ぐので、たとえ販売制限がなくてもおすすめできません。
    ノーマルのハンバーガーならピクルス程度で済むので組み直しもやりやすいです。
    また、コスト面でもハンバーガー68個ならビッグマック34個よりも安いです。
    店が空いているときに注文する、またはあらかじめ時間指定でとりに行けるようにしましょう。

  • YOTTA MAC以上をねらうときは台座が必要

    YOTTAを超えると相当バランスが悪くなります。
    周辺を何かで支えないと厳しくなるのであらかじめ用意しましょう。

  • 全部食べられるよう人間を確保すること

    これが一番重要なことです。
    かなり大食いの人を5人以上確保しても、1日3食ハンバーガーになります。
    残すのは論外ですから、かならず要員確保してから行いましょう。

  • ハンバーガーを組み直す空間として75x75cmのテーブルが別途必要

    グーゴルマックを組んでいる最中は大量のバンズが余ります。
    概算でグーゴルマック用の机と、ハンバーガー解体用の机に同じくらいの面積が必要ですから、75x75cmのテーブルを二つ用意しましょう。
    これぐらいのスペースがあれば、もとのハンバーガーに組み直すのも難しくないでしょう。

ということで、やるときは念入りに計画を立てることをおすすめします。
衝動的に注文するととんでもないことになりますので、注意しましょう。

今日の朝飯昼飯晩飯:ビッグマック x 9(笑)
完食しましたが、かなり体重がピンチです(笑)
なんせ、500kcal * 9 = 4500kcalですから2日分の食事を1日で食べたことになりますから(笑)

|

« 100グーゴルマック(100 googol mac, 10の100乗MAC)に挑戦 | Main | 今日のアマゾン注文(2007/02/05) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/13787266

Listed below are links to weblogs that reference グーゴルマック作成時の注意点:

« 100グーゴルマック(100 googol mac, 10の100乗MAC)に挑戦 | Main | 今日のアマゾン注文(2007/02/05) »