« Excel 2007のマクロ注意点(2007/02/14) | Main | インフラサーバに便利? 玄人志向からSATA+フラッシュ内蔵の玄箱 »

2007.02.16

ヒビノ、SHURE SEシリーズを日本国内で販売

SHUREの代理店である、ヒビノがSHURE SEシリーズの下位2機種を日本で発売します。

モデル カラーリング 価格 発売日
SE210 ブラック、ホワイト×グレー ¥20,000前後 2007/03/15
SE310 ブラック、パールホワイト×ブラック ¥33,000前後 2007/04下旬

今回発表された2機種は、価格帯的にはE3E4の後継になるようです。
ちょっと気になるのは、SHUREのプレスリリリースではSEシリーズはワックスガードが付いているように見えたのですが、ヒビノのプレスリリースには特に記載がないです。
E500PTHのノズル部を見ると、ワックスガードが入りそうな形状になっているので、日本国内仕様だけワックスガードがないのか、それともワックスガード付属をSHURE自身がキャンセルしたのか、その辺は不明です。

あとはノズル部の強度確保ですね。
同じイヤパッドが使えることから、Eシリーズと同じノズル形状におもいます。
E500PTHのようにポッキリ折れるのは勘弁してほしいですけどね。

今回はSE420の発売時期は公表されませんでしたが、SE420がどういう味付けになっているか結構楽しみだったりします。
手持ちのE500PTHとSE530は同一品ですから想像がつくのですが、リニューアルしたSE420がE5的なのか、それともE4の2ドライバ仕様なのか、その辺イベントがあれば聴きたいところです。

Doublet_20070215 今日の夕飯:だぶれっと ジャンボハンバーグ+半ライス ¥1,100
ジャンボハンバーグはチーズ、または目玉焼きが選択できるのですが、今回は目玉焼きにしてみました。
チーズのこってり感もいいのですが、目玉焼きの半熟部分も楽しかったりしますね。

|

« Excel 2007のマクロ注意点(2007/02/14) | Main | インフラサーバに便利? 玄人志向からSATA+フラッシュ内蔵の玄箱 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/13926466

Listed below are links to weblogs that reference ヒビノ、SHURE SEシリーズを日本国内で販売:

« Excel 2007のマクロ注意点(2007/02/14) | Main | インフラサーバに便利? 玄人志向からSATA+フラッシュ内蔵の玄箱 »