« 今日の夕飯(2007/04/09) | Main | 富士通、Santa RosaプラットフォームのノートPCを発表? »

2007.04.11

Intel、約3GHzのCore 2 Extreme QX6800を発表

Intelが2.93GHzのクァッドコア、Core 2 Extreme QX6800を発表しました。
今までクァッドコアはデュアルコアと比べて1グレード低いクロックが最上位グレードだったのですが、クァッドコアもデュアルコアと同じクロックになり、処理性能面での問題はクリアされました。

ただ、同じ製造プロセスを使っていますから、放熱のペナルティはそれなりでTDP130WとCore 2 Extreme X6800の約2倍の最大発熱量となっています。
3GHzクァッドコアのXeon X5365(仮名称)はCore 2 ExtremeよりFSBが高いですから、「少なくとも」TDP130Wと考えた方が良さそうですね。
この辺、放熱性と騒音と消費電力の改善は製造プロセスの微細化を待つしかありませんから、特定のケースに組み込みたい場合は2007年下期のPenrynを待つことになりそうです。

今日の夕飯;むさし野 ゴマ辛そば + づけ玉子 + 季節のご飯 ¥1,250
今日の季節のご飯はタケノコ炊き込みご飯 + カツオ + タコ + ワカメの和え物でした。

|

« 今日の夕飯(2007/04/09) | Main | 富士通、Santa RosaプラットフォームのノートPCを発表? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/14638780

Listed below are links to weblogs that reference Intel、約3GHzのCore 2 Extreme QX6800を発表:

« 今日の夕飯(2007/04/09) | Main | 富士通、Santa RosaプラットフォームのノートPCを発表? »