« 今日の買い物(2007/06/26) | Main | 今日のAmazon物資(2007/06/28) »

2007.06.28

32bit版Windows XPは3GB〜3.5GBのメモリしか使えない

昨日メモリを4GBに増設したところ、Windows XPからは3GBほどしか認識しない、ということで少し調べてみたら、HPのサイトにわかりやすい記事(PDF)が載っていました。
上記の資料によると、こんな感じのようですね。

  • 32bit版Windows XP、Windows Server 2003 Standard Edition自体は4GBのメモリを認識可能
  • ただし、PCIやBIOSにアクセスするためのアドレス空間として上位512MB〜1GBのアドレス空間が確保される
    →上記の空間が確保できないとビデオカードやPCIデバイスにアクセスできない
  • よって32bit版Windows XPではPCIアドレス空間を除いた3GB〜3.5GBのメモリしか扱えない
  • Windows ServerのEnterprise Editionやx64 Editionでは4GB超の空間にPCIやBIOSのアドレス空間を押しやることができる
  • VRAM128MBのビデオカードなら128MB〜256MB、256MBなら256MB〜512MBのアドレス空間が必要

つまり、PCIデバイスやBIOSそのものを制御するためのアドレス空間が4GB内のアドレス領域に必要になるために、3GB程度のメモリしか使えない、ということです。
※PCIデバイスやBIOSが512MB〜1GBのRAMを消費している訳ではないので注意です。
ということで、Windows XPで3GB〜3.5GBしか認識しないのは仕様通り、ということですね。

今日の夕飯:コンビニいろいろ(笑)

|

« 今日の買い物(2007/06/26) | Main | 今日のAmazon物資(2007/06/28) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/15579877

Listed below are links to weblogs that reference 32bit版Windows XPは3GB〜3.5GBのメモリしか使えない:

« 今日の買い物(2007/06/26) | Main | 今日のAmazon物資(2007/06/28) »