« メガテリヤキに挑戦 | Main | レビュー:MacBook Pro Core 2 Duo 2.4GHz 15-inch »

2007.06.24

オカムラショールームでオフィスチェア見学

Okamura_20070623

今日はオカムラショールームを見学にニューオータニまで行ってきました。
目的はオフィスチェアとデスクのセット、「Cruise & Atlas」の体験ですが、簡単にインプレッションを

  • 低座・後傾姿勢

    シート高さ40cm以下というのは非常に楽ですね。
    脚を伸ばした状態で座ると安定感があってタイプがしやすいと思います。

  • Cruiseの天板

    Cruiseの天板は天板裏にあるレバーで簡単に角度調整ができます。
    天板を少し傾けると、パームレスト付きキーボードと変わらない感覚でタイプできますので、通常用途なら傾けた状態で使うことになります。

  • Atlasと他のデスクの組み合わせ

    AtlasはCruiseとの組み合わせを前提としていますので、他のデスクと組み合わせるなら、デスクの天板高さが65cmくらいのものを選択した方がよいでしょう。
    Cruiseは最大で天板の高さを72cmくらいにできるのですが、天板高さを72cmの水平状態にすると、Atlasの座位を最大まで上げても、腕が天板に張り付く感じでタイプが非常にやりづらいです。

  • Cruiseはスペース食い&ディスプレイアーム必須

    Cruiseはモニタ用の固定天板と入力用の可動天板を持っていて、設置には奥行きが1m以上必要です。
    通常の机よりも奥行きが30cm以上増えますから、新しく設置する場合は普通の机よりも奥行きを確保した方がよいでしょう。
    また、ディスプレイアームがないと必要な距離にディスプレイを持って来れないので、アームは必須だと思います。

Okamura_20070623_1 といったところで、Cruise & Atlasはデスク+チェア+アーム2機で38万くらいと結構金食い虫ですから、既存の机と組み合わせるなら、Baronの方が良いかもしれません。
Baronを低座仕様にしたのがAtlasという感じですから、天板高さが70cmの机と組み合わせるならBaronの方が入力しやすいはずです。

でも、可動天板とか合体変形好きな人間にとってはCruise & Atlasが欲しくなりますねぇ(笑)
とりあえず、BaronかAtlasか、どっちにするかしばらく悩みます(笑)

Kamuzou_20070623 今日の昼飯:麺屋嘉夢蔵 卵麺(細) + 肉まん ¥1,050
細麺は初体験でしたが、これだと普通のラーメン、って感じですね。
細麺の場合はつけ麺にした方がコシがあって良さそうな感じです。
Musashino_20070623_1 今日の夕飯:むさし野 ごま辛そば + づけ玉子 + 季節のご飯 ¥1,250
今日のご飯は生ウニ + ホタテの刺身 + ひじきでした。
Musashino_20070623

|

« メガテリヤキに挑戦 | Main | レビュー:MacBook Pro Core 2 Duo 2.4GHz 15-inch »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/15538471

Listed below are links to weblogs that reference オカムラショールームでオフィスチェア見学:

« メガテリヤキに挑戦 | Main | レビュー:MacBook Pro Core 2 Duo 2.4GHz 15-inch »