« 無線LANで位置計測? | Main | いつものたるやで夏休み前打ち上げ »

2007.08.03

AVアンプはHDMI入力が主流に? パイオニア、DTS-HD/TrueHD対応AVアンプ

パイオニアがDTS-HD/TrueHD対応のAVアンプを発表しました。
今回の目玉はHDMI 1.3aによるDTS-HD/Dolby TrueHDフォーマットへの対応ですね。

去年のAVアンプの中上位モデルはBlu-rayやHD DVDの信号を受けられるといっても、BDやHD DVDのロスレスフォーマットであるDTS-HDやDolby TrueHDをデコードする機能がなかったのですが、HDMIが1.3aに対応したこともあり、これらのフォーマットにも対応を始めています。
ソニーも米国で同様のAVアンプを発表していますが、今年中盤以降はHDMI 1.3a + ロスレスフォーマット対応AVアンプが中心になるのかもしれません。

パイオニアが4系統、ソニーが6系統のHDMI入力を持っていますが、いよいよHDMI接続がAVアンプの主流になりそうな感じです。 うちのKDL-L32HVXはHDMIが1系統しかないのでセレクタが必須ですが、AVアンプだと電気食いなのでGefen HDMI Switcher 4x2のHDMI 1.3a対応版待ちしてます(笑)
本当は、AVアンプのHDMIセレクタ部分だけ起動できるモードか、テレビ側にAVアンプ用のHDMIスルー出力があれば便利なんですけどね。

Doublet_20070802 今日の夕飯:だぶれっと ハンバーグ + 半ライス ¥850

|

« 無線LANで位置計測? | Main | いつものたるやで夏休み前打ち上げ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/15986729

Listed below are links to weblogs that reference AVアンプはHDMI入力が主流に? パイオニア、DTS-HD/TrueHD対応AVアンプ:

« 無線LANで位置計測? | Main | いつものたるやで夏休み前打ち上げ »