« 新型iMac、実はGM965? | Main | 今日の夕飯(2007/08/17) »

2007.08.17

空冷はまだまだイケる? CPU冷却にイオン風エンジン

ITmediaにという記事が載りました。
こちらにもう少しわかりやすい日本語ページがありますが、チップに設置した電極に電圧をかけてイオン風を発生させ、no-slip condition(YouTube)で物体表面の空気の流れが留まるのを防ぐのがポイントのようです。

ということで、空冷もまだまだイケる技術ができそう、ということですが、現在は電極間が10mm、印加電圧が1000Vということで、商用レベルにもっていくのはこれから、というところですね。
それなりに高い電圧をかける必要があるので、ユーザーが手を触れないように保護する仕組みも必要ですし、冷却効率が良い、ということは、それだけ周囲へ廃熱することになるので、排気温度は今より温度が高くなると考えられます。

とはいえ、同じ風量で廃熱できれば動作音も下がりますし、注目の技術かもしれないですね。

Hayashi_20070816 今日の夕飯:HAYASHI オムライス ¥1,200

|

« 新型iMac、実はGM965? | Main | 今日の夕飯(2007/08/17) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/16139292

Listed below are links to weblogs that reference 空冷はまだまだイケる? CPU冷却にイオン風エンジン:

« 新型iMac、実はGM965? | Main | 今日の夕飯(2007/08/17) »