« 究極のCRM、顧客監禁管理 | Main | Intel、Nehalemのデモを実施 »

2007.09.20

民間企業は厳しい? 懲戒免職で退職金はどうなる?

Business Media 誠に「「無断欠勤2週間」で7割、「飲酒運転」で4割の会社が懲戒解雇」という記事が載りました。
論旨解雇なら退職金が出るけど、懲戒解雇の場合は退職金が出ない、のが一般的なようですね。

あと、ポイントとしては、マスコミに嗅ぎ付けられると懲戒解雇の確率が上がるようです。
いずれにしても、こういった事態に陥らないのがベストですが、「それでもボクはやっていない」のような事態になることもありますから、なかなか厳しいかもしれませんね。

世の中、態度がムカツク、という理由で痴漢呼ばわりして陥れる、なんてこともあるようですから、こんなことで懲戒解雇になるなんてアホらしいです。

今日の夕飯:エキナカ カレー
21時ルールを守るために駅で食べてきました(笑)

|

« 究極のCRM、顧客監禁管理 | Main | Intel、Nehalemのデモを実施 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/16505868

Listed below are links to weblogs that reference 民間企業は厳しい? 懲戒免職で退職金はどうなる?:

« 究極のCRM、顧客監禁管理 | Main | Intel、Nehalemのデモを実施 »