« 大和田センセは流石な「ムダヅモ無き改革」 | Main | ドコモ、PC向けFOMA定額プランを発表 »

2007.09.13

SONY、H.264トランスコード機能付きBD/HDレコーダを発表

SONYが新しいBD/HDレコーダを発表しました。

今回の特徴はデジタル放送を高解像度のまま最大で1/2.5の容量に圧縮可能ななH.264トランスコード機能がついた点ですね。
ただ、H.264トランスコーダは1基のみのようで、W録画の片方はDRモードのみという制限があるようです。

最上位のBDZ-X90はDRC-MF v2.5を搭載しています。
DRC-MF v2.5はテレビなど映像を映す機械を中心に展開していましたが、今後は松下と同じように録画機にも展開していくようですね。
これならDVDも良好にスケーリングできそうですから、使い道はありそうです。

とりあえず、わしは松下がHD1TB、H.264トランスコーダ2基がけのを出すまで待ちます(笑)

今日の夕飯:コンビニいろいろ(笑)

|

« 大和田センセは流石な「ムダヅモ無き改革」 | Main | ドコモ、PC向けFOMA定額プランを発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/16429753

Listed below are links to weblogs that reference SONY、H.264トランスコード機能付きBD/HDレコーダを発表:

« 大和田センセは流石な「ムダヅモ無き改革」 | Main | ドコモ、PC向けFOMA定額プランを発表 »