« 今日の夕飯(2007/09/01) | Main | SONY、MDR-EXシリーズの最上位モデルを発表 »

2007.09.03

YAMAHA、DSP-Z9後継モデルを発表

YAMAHAがDSP-Z11を発表したようです。
DSP-Z9後継のフラグシップ機ということで、HDMI装備、THX Ultra 2準拠、Dolby TrueHD & DTS-HD対応、と下位モデルのDSP-AX3800の機能を包括した上での最上位機種、となっています。

気になるところとしては、スピーカー端子のレイアウトが完全に左右チャネルに分かれたことですね。
マルチチャネルアンプはスピーカー端子の数が増えるため、配線が面倒なんですが、端子を左右に分けたことで配線がしやすいと思います。
Z9は端子が横一列になっていましたから、ある意味ではこれも改善かもしれません。

ヨーロッパ向け価格で5,500ユーロということで日本円に換算すると約90万、ということになりますが、ヨーロッパ価格は日本向けに比べると多少高いレートで換算しているようですから、日本だともうちょっと安いかもしれません。
とはいえ、Z9よりは高価なアンプになるでしょうから、下位モデルとの価格差がまた開くことに鳴りますね。

Kamuzou_20070902 今日の昼飯:麺屋嘉夢蔵 太平つけ ¥900
21時すぎたので夕飯はパスです(笑)

|

« 今日の夕飯(2007/09/01) | Main | SONY、MDR-EXシリーズの最上位モデルを発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/16322514

Listed below are links to weblogs that reference YAMAHA、DSP-Z9後継モデルを発表:

« 今日の夕飯(2007/09/01) | Main | SONY、MDR-EXシリーズの最上位モデルを発表 »