« E500PTH、死亡確認 | Main | HDMI Licensing、HDMIの対応規格を明確化。バージョン番号のみは表記不可 »

2007.10.17

Apple、10/26にMac OS X / Mac OS X Server Leopardを発売

10月に出す出す、と言っていた、Mac OS X Leopardですが、正式に クライアント版 サーバ版の両方が発表され、10月26日発売で確定しました。
気になっていたシステム条件(server)も正式発表になりましたが、

  • PowerPC G4@867MHz以上
  • 512MB以上のRAM (Serverは1GB以上)
  • 9GB以上のディスク空き容量 (Serverは20GB以上)
  • Time Machine使用には追加のハードディスクドライブが必要(別売)
  • Photo BoothはG5以上、エフェクト追加時はIntel Core Duo以上
  • DVD再生時の高品質インタレース解除は1.6GHz以上のプロセッサが必要
  • Developer Toolsは1GB以上のメモリと3GB以上のディスク空き容量が必要

といったところで、システム条件はWindows Vistaとほぼ変わらないのですが、実用的かどうか、というとVistaは絶望的だったことを考えると、G4は1GHzクラスのCPUじゃないと厳しいかもしれません。

Mac OS X Serverの方は、SambaでActive Directoryドメインコントローラを実装できてるかどうかが気になっているのですが、ADドメインコントローラを実現できるSamba 4.0はalpha版が出たばっかりで、プリント共有が未実装など、まだまだ先になりそうですから、Samba 3.0系が搭載されていると思われます。
Mac OS XもOSのリリースサイクルが少しずつ長くなっていますから、10.5系のどこかのタイミングでSamba 4.0の組み込みと機能統合を期待したいところです。

とりあえずは、Mac OS X 10.4のままで置いておいて、ハードディスク交換して増量したときにでも入れ替えることにします(笑)

Shinoda_20071016 今日の夕飯:志の田 味玉つけ麺(400g) あつもり ¥900
涼しくなって来たのでアツアツの麺を使ったあつもりが開始してました。
スープがお湯で少しのびるのがちょっとつらいですが、ラーメンより少し太めの麺がアツアツで、スープが冷めないので結構良さそうです。
とはいえ、400gはちょっと多すぎました(笑)

|

« E500PTH、死亡確認 | Main | HDMI Licensing、HDMIの対応規格を明確化。バージョン番号のみは表記不可 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/16782441

Listed below are links to weblogs that reference Apple、10/26にMac OS X / Mac OS X Server Leopardを発売:

« E500PTH、死亡確認 | Main | HDMI Licensing、HDMIの対応規格を明確化。バージョン番号のみは表記不可 »