« はんぎゃく日記で生さとみっこ(笑) | Main | 松下、AVC対応のBlu-ray DIGAを発表 »

2007.10.02

Oracleでshutdown abortって普通使うか、神戸新聞

神戸新聞の紙面製作システムの障害ですが、Oracleの統計情報採取後にshutdown abortすると不整合がないと予測されるのに不整合を検知してしまう、という問題のようです。

とりあえず、Oracleがパッチを提供するのは良いとしても、普通の運用でshutdown abortを使っていたのが驚きですね。
Oracle 7からつきあってますが、shutdown normalかimmediate、ってのが普通だと思ってたので、なぜabortで運用していたのか、というのが疑問です。
ITproの記事の読者コメントでもこの点へのツッコミが甘いんじゃないかと指摘があります。

神戸新聞もOracleの責任にするのはいいのですが、こういった情報を収集すべきではないかと考えます。

Xian_20071001_1 Xian_20071001_2 Xian_20071001_3 今日の夕飯:刀削麺 シーアン いろいろ(笑)
劇辛スタイルのを食べましたが、日本向けの担々麺よりかなり辛いですね。
香菜の香りは好みがあると思いますが、麺はなかなかイケました。

|

« はんぎゃく日記で生さとみっこ(笑) | Main | 松下、AVC対応のBlu-ray DIGAを発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/16633978

Listed below are links to weblogs that reference Oracleでshutdown abortって普通使うか、神戸新聞:

« はんぎゃく日記で生さとみっこ(笑) | Main | 松下、AVC対応のBlu-ray DIGAを発表 »