« 経産省、「IT投資価値評価ガイドライン(試行版)」を公表 | Main | 最近のAmazon物資 (2007/12/09) »

2007.12.09

手賀沼CR〜馬車道 ダイニング松戸六高台店ルート開拓

teganumacr_20071208 手賀沼CRを走るついでに、松戸の馬車道への移動ルートを下見してきました。
自宅から馬車道 ダイニング松戸六高台店に行くルートはわりと簡単なのですが、手賀沼方面に移動したのは2年前の一回きりだったので、思い出すついでにルート検証をしてみました。

ぱっと走った感じでは、交通量が多いわりに道幅が狭いところがいくつかあるので注意が必要ですね。
特に、手賀沼のスタート地点から2kmくらいの区間は歩道もほとんど幅がないので、ちょっと気をつけないと車にあおられます。
あと、道路の端に露出している植物や木の枝が顔の辺りに当たりそうになったりしました。
アイウェアなどでガードしていれば大丈夫ですが、そういったものがないときは注意して走った方がよいでしょう。

10kmほどの区間で40分ほどで走れましたが、もう少し道幅が広がると手賀沼に行きやすくなるので、ちょっと残念ですね。
手賀沼CRは車道を含めて一周してきましたが、道幅といい走りやすさといいすばらしいですね。
ほぼ平地走行で風もそれほど強くなく、沼の南岸のルートは非常に走りやすいです。
ただ、手賀沼の北側は道幅が狭いのと歩行者も多いため、ゆっくり走るルートになっています。
その点は注意ですね。

帰りはおおやまによってサドル交換してきました。
BG SPORT CLASSICに交換しましたが、前より少しサドルが細く堅くなった感じですね。
この辺はもう少し慣れが必要そうです。

Kamuzou_20071208_1 Kamuzou_20071208_2 Kamuzou_20071208_3 今日の昼飯:麺屋嘉夢蔵 つけ麺(太平) ¥900
最後のスープ割りが大盛り状態です(笑)

|

« 経産省、「IT投資価値評価ガイドライン(試行版)」を公表 | Main | 最近のAmazon物資 (2007/12/09) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/17313425

Listed below are links to weblogs that reference 手賀沼CR〜馬車道 ダイニング松戸六高台店ルート開拓:

« 経産省、「IT投資価値評価ガイドライン(試行版)」を公表 | Main | 最近のAmazon物資 (2007/12/09) »