« ウィルコム、Silverthorne搭載端末を発表予定 | Main | 今日はお休み〜 »

2008.03.05

LeopardではMAX3GBなMacBookも4GBと表示するらしい

mixiのコミュで情報をあさっていて気づいたのですが、Leopardで搭載メモリの表示ルールが変わったようです。

具体的には、Core 2 Duo + Intel GMA950搭載MacBookに4GB(2GB+2GB)のメモリを搭載した場合に、本来3GBしか使用できないにもかかわらず、メモリ搭載量は4GBと表示する仕様になっています。
これは945GMチップセットの仕様で、デバイスとメインメモリのアドレス空間が合計4GBまで、という仕様が原因です。
GM965ベースとなったIntel GMA X3100搭載のMacBookはアドレス空間が拡張されているため、OSが対応していれば4GBのメモリをフルに使えるようになっています。

で、GMA950なMacBookだと、Tigerのころは表示上も利用可能なメモリも3GBで一致していたのですが、Leopardではメモリ搭載量は4GB、実際に使えるのは3GB、という理解しづらい仕様になっていることですね。

実は、Vista SP1でも同じ仕様になっていて、メモリ搭載量は実際に搭載したメモリの容量が表示されるのですが、利用可能なメモリは2GB〜3.5GB程度、と今まで通り、ということになっています。
32bit OSでもPAEをちゃんと使って4GB以上利用可能なMac OS Xと、PAEが使えない32bitクライアント版Windowsを混同するのはどうか、と思いますが、同じ仕様になる、というのはなかなか興味深いですね。

Katsuhana_20080304 今日の夕飯:かつ花 ロースカツ定食 ¥1,100
メイン以外におかずが2品に豚汁と意外とボリュームがありました(笑)
近所にはもう1軒「ふじ里」というトンカツ屋があるので、こちらも挑戦です(笑)

|

« ウィルコム、Silverthorne搭載端末を発表予定 | Main | 今日はお休み〜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/40376594

Listed below are links to weblogs that reference LeopardではMAX3GBなMacBookも4GBと表示するらしい:

« ウィルコム、Silverthorne搭載端末を発表予定 | Main | 今日はお休み〜 »