« 32bit Windowsで4GB以上の領域を使えるGavotte Ramdisk | Main | 今日の夕飯 (2008/05/14) »

2008.05.14

ボリューム調整ソフトiVolume 3リリース

Ivolume3mac_20080513 iTunes用ボリューム調整(ノーマライズ)ソフトiVolumeが3.0にバージョンアップしました。
3.0からWindows版をリリースしたのと、iTunesとの連携をAppleScriptで行うのではなく、iTunesが出力するミュージックライブラリXMLファイルを見るようになったようです。

画面UI上は、一部のチェックボックスがPreferencesに移ったくらいで、それ以外の変更はないため、使い勝手が大幅に変わる、ということはないですが、どうも古いiTunesミュージックライブラリXMLファイルを見てしまい、誤認する事があるようです。
これについては、iTunesを終了してXMLファイルをiTunesフォルダから移動してしまえば次回起動時に生成してくれますので、回避は可能です。 もし、リストがFile not foundになるようならiTunesフォルダ直下のXMLファイルを移動させてみてください。

CD買ったときにしか使わないソフトですが、iPodで音楽を聴くときに曲どうしの音量差に悩まされる事が無くなるのは非常に重宝しますね。

Musashino_20080513_1 Musashino_20080513_2 今日の夕飯:むさし野 つけそば + 季節のご飯
今日のご飯はしめじの炊き込みご飯 + シマボタンエビの刺身 + きんぴらごぼうでした。

|

« 32bit Windowsで4GB以上の領域を使えるGavotte Ramdisk | Main | 今日の夕飯 (2008/05/14) »

Comments

お魚ちゃん さん、コメントありがとうございます。

iPod+Dock接続トランスミッタの場合は、機種によってウマく行く場合とそうでない場合があるようですね。
iVolumeは1年ちょっと使っていますが、iPod shuffleでも有効で重宝してます。

電源はコンデンサが熱で劣化することがあるので、意外と故障しやすいんですよね。

Posted by: daishi | 2008.05.15 at 07:24

ウチは営業車でiPod聞きまくっているので、古いCDとかのボリュームの差に困っていたのですが、コレはかなり良いですねえ。
早速、DLしてみました。

しかし、ここの所どうもデスクトップPCの電源が動作不安定で、CPUの消費電力が上がると突然落ちまくる様になっていて、このソフト走らすと途中でバンバン落ちちゃうので、急遽電源交換しました。

電源交換したら安定化し、静音電源のお陰で少し静かになってかなり快適になりました。

Posted by: お魚ちゃん | 2008.05.14 at 19:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/41201531

Listed below are links to weblogs that reference ボリューム調整ソフトiVolume 3リリース:

» iPodの音圧差をなくすiVolumeが3.0になりwindows版も登場 [UNDERMOUNTAIN]
iTunesのサウンドチェック機能を使う事で各アルバムの音圧差を無くせるのですが、iPodを聴いていてもやっぱり音圧の差が気になる事はありませんか? iTunesに搭載されているサウン... [Read More]

Tracked on 2008.05.24 at 23:14

« 32bit Windowsで4GB以上の領域を使えるGavotte Ramdisk | Main | 今日の夕飯 (2008/05/14) »