« 今日のAmazon物資 (2008/09/04) | Main | 今日の夕飯 (2008/09/06) »

2008.09.06

ヤマハ、DSP-ZシリーズのエントリーモデルとDSP-A3800後継機を展示

ヤマハがドイツの展示会IFA 2008でAVアンプの新モデルを展示しています。
DZP-Z11の下位モデルとなるDSP-Z7とDSP-AX3800の後継機となるRX-V3900(日本名DSP-AX3900?)ですが、両方ともHDMI出力が2系統に増えていたり、GUIが新しくなっているようです。

去年のDSP-Z11展示時のレートだと120円/ユーロで換算していたのですが、今回の価格を考えると、140円/ユーロくらいで換算した方が良さそうです。
上記のレートで勘定すると、DSP-Z7が37万円、DSP-AX3900が25万円くらいになりそうですね。

DSP-Z7が定価30万円、4割引くらいなら頑張って買おうか、と思うんですが、40万近いと4割引でも24万くらいですから、ちょっと厳しいですね。
とりあえず、DSPかけた状態でHDオーディオのデータレートが下がらない仕様になったら買います(笑)

|

« 今日のAmazon物資 (2008/09/04) | Main | 今日の夕飯 (2008/09/06) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/42391605

Listed below are links to weblogs that reference ヤマハ、DSP-ZシリーズのエントリーモデルとDSP-A3800後継機を展示:

« 今日のAmazon物資 (2008/09/04) | Main | 今日の夕飯 (2008/09/06) »