« 来週のMSパッチは盛りだくさん | Main | 今日の夕飯 (2008/10/12) »

2008.10.12

アップル、NVIDIA製GPU搭載のMacBook Proの無償修理期間を延長

NVIDIAのGeforce 8400/8600Mプロセッサの製造不良の話題が出ていて、うちのMacBook Proも影響を受ける可能性がありました。

今まではGPU不良は有償修理でロジックボード交換で5万円コースだったのですが、NVIDIA製GPU搭載のMacBook Proに限って、GPU不良、不具合が発生したMacBook Proは購入後2年間は無償修理を行うようです。
この対応自体は、他メーカーのNVIDIA製GPU搭載ノートPCの無償修理対応と同じ条件のようですから、NVIDIA側がいくらか無償修理のための資金を提供しているようですね。
これで一安心、と言いたいところですが、購入から既に1年3ヶ月経過しているので、不良が出るならさっさと出てほしいという気分になりますね。

今回の問題は、GPU内の配線に使用しているハンダが熱設計条件によっては融けて断線する、というもので、すべてのモバイル用Geforce 8000シリーズで起こる問題ではないようです。
ただ、Dell製ノートPCのようにBIOS側でファンコントロールを強化したり(=騒音大)とアレな対策をしているのも嫌ですから、やはり不具合はさっさと出てほしいところですね。

|

« 来週のMSパッチは盛りだくさん | Main | 今日の夕飯 (2008/10/12) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/42758061

Listed below are links to weblogs that reference アップル、NVIDIA製GPU搭載のMacBook Proの無償修理期間を延長:

« 来週のMSパッチは盛りだくさん | Main | 今日の夕飯 (2008/10/12) »