« みのりんが相談を受けたようです | Main | マイクロソフト、2008年11月のセキュリティ情報を公開 »

2008.11.12

Adobe、日本語版Creative Suite 4を発表

Adobeが日本語版CS4を発表しました。
Windows版のPhotoshopがVista x64にネイティブ対応していますが、Mac版Photoshopは未対応です。
これは、Mac版PhotoshopがCarbonで書かれているのですが、Appleの方針として64bit対応はCocoaのみ、と限定しているためです。
そのため、Cocoaへの書き直しを行わないと64bit対応が行えない、ということになります。

AdobeはIntel Mac対応となるCS3の時にMac版の開発環境をXcode + Carbonに移行するコストを支払ったのですが、再度Cocoaへの書き直し、ということで、またまた開発コストがかかりそうですね。
そう簡単にMac版Photoshopをディスコンにすることは無いと思いますが、Appleの方針がコロコロ変わるとAdobeも対応を考えるかもしれません。

Adobestore_20081111 ということで、Photoshop 7.0, Illustrator 10.0, Dreamweaver MXは足切りとなるため、CS4無償アップグレード付きCS3を購入しないとアップグレード権を失います。
うちにはMac用/Win用のDreamweaver MXがあるため、両方ともCS3アップグレードをする必要があるのですが、アドビストアではCS3の商品リンクがわかりづらいところにあって気付きにくいです。
とりあえず、各プロダクトのCS4商品サイトの中にCS3へのリンク(画面左下)があるので、そこをたどっていけばCS3へのアップグレードが購入可能です。
#足切り組はCS4を注文できないので、CS3を注文する必要があります。

無償アップグレードについては、アドビストア購入分はオンライン申し込み販売店購入は申請書送付による受付です。
Amazonは1割引なので、2本で5,000円ほど安い計算ですが、申請書の送付忘れで権利を1バージョン先送りできないとか、ミスがあってもアレなので、アドビストアの注文にしました。

ただ、Dreamweaver MXへ無償アップグレードを行ったときは、全部オンラインで申し込みできたような気がするので、少し面倒になったなぁ、という印象ですね。
レシート等のスキャン画像とセットでオンライン申し込み、という形にしてもらえばもう少し気楽にできて重宝しそうですけどね。

Masuya_nakai_2008111
今日の夕飯:桝屋 担々麺 + ギョウザ
担々麺はデフォルトで小ライス付きです。
楽山担担面とは違う感じですが、これはこれでOKですね。

|

« みのりんが相談を受けたようです | Main | マイクロソフト、2008年11月のセキュリティ情報を公開 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/43087467

Listed below are links to weblogs that reference Adobe、日本語版Creative Suite 4を発表:

« みのりんが相談を受けたようです | Main | マイクロソフト、2008年11月のセキュリティ情報を公開 »