« 今週のラジオバレルがエライ事に(笑) | Main | 今日の昼飯 (2008/12/14) »

2008.12.14

Leopardでホームディレクトリを変更する

最近は単一パーティションの設定にすることが多いので、ホームディレクトリを移動させることも少なくなりましたが、Mac OS X 10.5 LeopardではNEXTSTEP由来のNetInfoを完全に使用しなくなったため、従来の方法が使用できなくなりました。
ということで、一応設定方法の変更をまとめておきます。

  1. システム環境設定→アカウントを開く
    Leopard_home_mv_01 アカウントの操作を行うため、画面左下のカギアイコンをクリックして管理者認証を行います。
  2. 変更対象のアカウントをctrlキーを押しながらクリックする
    Leopard_home_mv_02 「詳細オプション」というメニューが表示されるので、その項目を選択します。
  3. ホームディレクトリを編集する
    Leopard_home_mv_03 編集の方法、考え方は従来と同じです。

共有フォルダの設定だけなら、Leopardからは共有フォルダをOS標準機能で複数の場所に設定できるのですが、共有PCなど、ハードディスク容量が必要になる場合はこの方法が従来通り有効ですね。

|

« 今週のラジオバレルがエライ事に(笑) | Main | 今日の昼飯 (2008/12/14) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/43414616

Listed below are links to weblogs that reference Leopardでホームディレクトリを変更する:

« 今週のラジオバレルがエライ事に(笑) | Main | 今日の昼飯 (2008/12/14) »