« ケンタネタが続くなぁ(笑) | Main | 今日の夕飯 (2009/02/01) »

2009.02.01

ThinkPad X40/41の交換用SSDが登場

PhotoFastが日立型1.8インチSSDを発売しました。
1.8インチSSDは東芝型やSATAのもののみで、日立型はなかったのですがこれでThinkPad X40/41のSSD交換が可能になりました。
ThinkPad Clubでも成功例があがっているようです。

日立型1.8インチHDは既に製造が終了しており、ThinkPad X40/41などの採用モデルのハードディスク修理は約5万円と性能に見合わない費用がかかりました。
今では修理パーツとして東芝型1.8インチHDをコネクタ変換して使用している状況ですが、いずれにしろ高額であることにかわりはありません。
ユーザーサイドでHDを容易に交換可能なThinkPadが2万円程度でSSD化ができるのであれば、それなりにメリットがありそうです。

日立型1.8インチSSDは2.5インチの長辺を短くしたデザインのため、スペーサーを用意できれば2.5インチPATA HDとしても使えるところがポイントです。
とはいえ、PATA対応のハードウェアは新規では出なくなり、いずれ需要の無くなる商品ですから、早めに調達した方が良さそうですね。

|

« ケンタネタが続くなぁ(笑) | Main | 今日の夕飯 (2009/02/01) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ThinkPad X40/41の交換用SSDが登場:

« ケンタネタが続くなぁ(笑) | Main | 今日の夕飯 (2009/02/01) »