« 今日の夕飯 (2009/03/23) | Main | 今日のAmazon物資 (2009/03/25) »

2009.03.25

SI業界の多重下請構造は終焉を迎えるのか?

ITproに「大半のSIerが3次下請け禁止」という記事が載りました。
SI業界は10次受けという事例もあり、こういうネタがジョークでなかったりします。

超多層構造になるとピンハネも横行しますし、顧客側のコストパフォーマンスという点でも悪化しますので、可能な限り階層を減らそうとしているのですが、その中で個人事業主などの小規模部隊にしわ寄せが出ているのも事実のようです。
適正な報酬と条件で作業ができるなら、一括請負にこだわらず派遣や準委任でも問題ないように思いますが、この辺はまだまだ課題が残りそうです。
SI業界が今後どうなるかはわかりませんが、クラウドやSaaSという選択肢が出てきており、自社専用のシステムを作る必要性はどんどん薄くなっていくと考えます。
そうなってくると多重下請構造の問題が顧客に直接的な影響を与える可能性は下がりそうです。
とはいえ、クラウドの裏側で多重下請構造が維持される可能性もあります。
この辺は今の不況が改善の動機になる可能性もありますが、まだまだ予断を許さないでしょうね。

Bellavista_20090324
今日の夕飯:BELLA VISTA シラスと水菜のペペロンチーニ
省エネモードだったはずなんですが、プロトタイプデザートの評価をしてました(笑)
食べてみた感じは朝食にも向きそうな感じですね。
そのうち出てくると思いますので完全体を期待したいです。

|

« 今日の夕飯 (2009/03/23) | Main | 今日のAmazon物資 (2009/03/25) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/44457609

Listed below are links to weblogs that reference SI業界の多重下請構造は終焉を迎えるのか?:

« 今日の夕飯 (2009/03/23) | Main | 今日のAmazon物資 (2009/03/25) »