« 今日の夕飯 (2010/01/17) | Main | Panasonic、AVC2番組同時録画のDIGA »

2010.01.19

Panasonic、ARC HDMI音声出力対応のプラズマTV

Panasonicが新型プラズマテレビを発表しました。
キーポイントとしては省電力の他に、G2シリーズのARC(オーディオリターンチャネル)実装でしょう。

ARCはHDMI 1.4規格の機能のひとつですが、通常AVアンプからTVに接続するHDMIケーブルのクロック伝送用信号線を使用してS/PDIF信号を送る、というものです。
これを使うことで、TVの音声をAVアンプから出力する時にS/PDIFケーブルやRCAピンプラグケーブルを接続すること無く、AVアンプからTVに接続している映像用のHDMIケーブルだけで事足りるようになります。

ただ、この機能を使うには制限があり、

  • クロック伝送信号線での高速伝送(HEC)を保証したHDMI 1.4対応ケーブルが必要
  • ARC対応のAVアンプが必要

と、機器やケーブルの買い替えを要求されます。
今後のAVアンプチョイスのキーワードとして、ARCやEthernet伝送、3D対応など、HDMI 1.4規格への完全対応が必要になるかもしれません。
個人的には3D対応は不要と考えますが、リピータとなるAVアンプで信号が送れない、というのは色々と不便になるので、この辺りは次の買い替えで重要要素になりそうです。

Musashino_20100118_1 Musashino_20100118_2 Musashino_20100118_3
今日の夕飯:むさし野 ごま辛そば + づけ玉子 + 季節のご飯
今日のご飯はフグの炊き込みご飯 + フグの刺身 + レンコンのきんぴらでした。

|

« 今日の夕飯 (2010/01/17) | Main | Panasonic、AVC2番組同時録画のDIGA »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/47331614

Listed below are links to weblogs that reference Panasonic、ARC HDMI音声出力対応のプラズマTV:

« 今日の夕飯 (2010/01/17) | Main | Panasonic、AVC2番組同時録画のDIGA »