« セガ、iPhone用メガドライブエミュレータを開発中? | Main | モバイル用Core i7/i5/i3の内蔵GPUの性能はGeForce 9400Mの4割程度? »

2010.01.27

ニフティ、時間課金制も可能なニフティクラウドを発表

ニフティがIaaSサービス「ニフティクラウド」を発表しました。
現時点ではOSのみの提供ですが、CentOSからスタートしRedhat Enterprise Linux、Windows Server 2008 R2の提供も2010年4月から実施します。

キーポイントとしては時間単位課金制を選択可能で、Miniタイプの場合、待機状態なら5.25円/時間、起動状態なら12.6円/時間で課金されるようです。
1日8時間の利用で31日間利用する計算だと、起動分の課金が3,124.8円、待機分の課金が2,604円の合計5,728.8円という形になるように思われます。
待機状態と停止状態の課金を分けている可能性もありますが、IaaSのような分譲マンション形式ならば「時は金なり」で停止状態に対してもミニマムチャージするとか何らかの減価償却に対する課金が発生するように思われます。

この辺りの停止状態、待機状態に対する課金についても詳細チェックが必要そうですね。

Shinoda_20100126_1 Shinoda_20100126_2
今日の夕飯:志の田 つけめんII
魚粉多めの新型つけめんが出ていたので注文してみました。
魚粉が多くなるととみ田と似た味になるのですが、とみ田と違い柑橘系が入ってない分、味付けはオーソドックスな感じですね。

|

« セガ、iPhone用メガドライブエミュレータを開発中? | Main | モバイル用Core i7/i5/i3の内蔵GPUの性能はGeForce 9400Mの4割程度? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ニフティ、時間課金制も可能なニフティクラウドを発表:

« セガ、iPhone用メガドライブエミュレータを開発中? | Main | モバイル用Core i7/i5/i3の内蔵GPUの性能はGeForce 9400Mの4割程度? »