« 今日の夕飯 (2010/05/19) | Main | 今日の夕飯 (2010/05/21) »

2010.05.21

Webサーバに残る痕跡で個人を特定可能?

ITproに「「Webブラウザーは“痕跡”を残す」、8割のユーザーは追跡可能」という記事が載りました。
JavaScriptやFlash、Javaプラグインなどを併用してOS、ブラウザのバージョン、画面解像度、インストール済みフォントなどシステム固有の情報を複数組み合わせて取得することでフィンガープリントを作成しユニークユーザーを特定する、というものです。
EEFのテストサイトを表示して見ましたが、100万人中でユニーク、という結果が出たので、割と高い精度で特定することができるようです。

こうして取得したフィンガープリントそのものには住所や氏名、メールアドレスといった個人情報は含まれていないため、この手法そのものが即座にセキュリティホールになる、ということはありません。
しかし、こういった情報を取得することが可能な以上、Webサイトを提供する側は収集している情報についてもプライバシーポリシーへ反映することも必要になるかもしれません。

Marugame_20100520
今日の夕飯:丸亀 サバ味噌煮セット

|

« 今日の夕飯 (2010/05/19) | Main | 今日の夕飯 (2010/05/21) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/48412966

Listed below are links to weblogs that reference Webサーバに残る痕跡で個人を特定可能?:

« 今日の夕飯 (2010/05/19) | Main | 今日の夕飯 (2010/05/21) »