« ユニボディMac miniの内蔵ハードディスク交換は結構容易かも? | Main | 自転車パーツなアクセサリー? »

2010.06.19

DBアクセスアプリの64bit化はDBアクセスドライバに注意

ちょろっとアプリを作っていて気がついたのですが、.NET Framework 2.0以降ではx64版やIA64版のアプリを作成できますが、DBアクセスアプリを作る場合、DBアクセスドライバにも注意が必要です。

.NETではDBアクセスにADO.NETを使用しますが、OLE DBを使用する場合、x64なりIA64に対応したOLE DB Providerが必要になります。
例えば、Access/mdbへのアクセスに使用するJet OLEDB Providerのx86版はOSに付属していますが、x64やIA64に対応したJet OLE DB Providerは存在しません。
そのため、MDBへのアクセスが必要なアプリケーションを作成したい場合はx86でビルドする必要があります。

この問題は結構根深く、SQL ServerのIntegration Services(SSIS)のデータインポートなどにも影響するため、SSISのパッケージ実行ファイルdtexec.exeのx86版を使用するなどの工夫が必要になります。

また、Oracle11g R1の場合、x86とx64のバイナリ混在ができないようで、32bitサーバOS上で動作させていたVB+oo4oアプリをx64のOracleをインストールしたサーバに持って行っても動作しません。
VBのアプリをサーバ上で動かす場合はこの辺りの注意も必要そうです。

|

« ユニボディMac miniの内蔵ハードディスク交換は結構容易かも? | Main | 自転車パーツなアクセサリー? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/48622141

Listed below are links to weblogs that reference DBアクセスアプリの64bit化はDBアクセスドライバに注意:

« ユニボディMac miniの内蔵ハードディスク交換は結構容易かも? | Main | 自転車パーツなアクセサリー? »