« 手賀沼往復 (2010/08/22) | Main | Panasonic、BDXL対応のブルーレイDIGAを発表 »

2010.08.24

次世代DRAMからはメモリ増設が総入れ替えになるかも

PC Watchに「4Gbpsの次世代メモリDDR4の問題はメモリ搭載量」という記事が載りました。
DDR4からは高クロック化する信号の劣化対策として1メモリチャネルあたりのDIMMスロットが1個になる、という話です。

サーバについてはメモリチャネルを集約するためのスイッチを間に入れることで対応可能になりそうですが、高コストなため、ローエンドサーバやPCには導入が難しいとされています。
そのため、PCの場合は1チャネル-1スロット単位で増設して、全部のスロットが埋まっている状態なら入れ替えで対応、ということになりそうです。

仮想化で1物理サーバあたりのメモリ需要は大きく増えている認識ですが、メモリ増設はどんどんシビアになる印象ですね。

|

« 手賀沼往復 (2010/08/22) | Main | Panasonic、BDXL対応のブルーレイDIGAを発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/49235416

Listed below are links to weblogs that reference 次世代DRAMからはメモリ増設が総入れ替えになるかも:

« 手賀沼往復 (2010/08/22) | Main | Panasonic、BDXL対応のブルーレイDIGAを発表 »