« 今日の夕飯 (2011/01/10) | Main | Panasonic、3ch+スカパーHD1ch同時録画可能なブルーレイDIGAを発表 »

2011.01.12

IntelとNVIDIAがクロスライセンスに合意

係争中だったIntelとNVIDIAがクロスライセンスに合意しました。
IntelはNVIDIAの全特許にアクセス可能になり、次世代プロセッサにNVIDIAの特許技術を組み込むことができるようになりますが、Ivy BridgeからIntelのCPU統合GPUが本格的にGeForce化する、ということはなさそうでしょう。

NVIDIAは今回のクロスライセンス契約で1年あたり3億ドルの収入が得られることになります。
NVIDIAの売り上げは年間35億ドル程度ですから、売り上げの10%弱というのは少なくない数字です。
ただ、IntelのプロセッサにNVIDIAのGPUを統合するとなると10年単位でクロスライセンス契約を今後も続けていく必要がありますし、あくまでも当面のGPU性能不足を補うこと、および特許を利用することで設計のハードルを下げるメリットの方が高そうに見えます。

IntelがNVIDIAのGPUを統合する時はNVIDIAを買収した時でしょうし、CPUの開発には4年程度かかるので、早くても数年後のHaswell以降でしょう。

|

« 今日の夕飯 (2011/01/10) | Main | Panasonic、3ch+スカパーHD1ch同時録画可能なブルーレイDIGAを発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27186/50562765

Listed below are links to weblogs that reference IntelとNVIDIAがクロスライセンスに合意:

« 今日の夕飯 (2011/01/10) | Main | Panasonic、3ch+スカパーHD1ch同時録画可能なブルーレイDIGAを発表 »